スポンサーリンク
ライフログ

豊川海軍工廠を題材にした演劇机上の空襲を見てきた

演劇、机上の空襲見てきた! 豊川には海軍工廠があって、8/7に空襲の被害を受けた。机上の空襲は、その話を題材にしたフィクションの演劇だ。 戦争の話ってバッドエンドなのに、ドラマで何度も見ないかんの?と思ってあまり見てない。戦争はダメ...
ライフログ

地震が起きたとき家族のスマホが緊急速報を受けたかチェックしたほうがいい

2018年6月18日(月)午前7時58分大阪で震度6弱。夫のスマホは緊急地震速報が鳴ったのに、私のスマホは鳴らない。私が格安simだから?と思いなぜだと思って調べ始めました。 スマホで緊急地震速報がなるには端末による 緊急地震速報が鳴る...
ライフログ

あたらしい路上のつくりかた/影山裕樹編著を読んで

自分がどう公共空間を使いたいのかを考える前に、他の人はどんなふうに使いたく、どうやって課題をクリアしてきたかが書いてある本 この本を読んだ理由 地元愛知県の岡崎市の取り組みでおとがワンダーランドというものがある。公共空間である河川を利用...
西三河

西尾の讃岐うどん屋さんの我流(がりゅう)のごぼう天がおいしい

登録しているうぃらぶ西尾というFacebookグループの中に流れてきた我流という西尾のうどん屋さんの写真がとてもおいしそうで、かつ、ごぼう天とかしわ天がおいしいということで、ひーくんと行ってみました。 隣の中華屋さんと併用なの...
西三河

西尾市にある晴月園の米米まんじゅうが、私の中でのNO.1のおまんじゅう

久しぶりに西尾市にある晴月園に米米まんじゅうを買いに出かけた。米米まんじゅうとの縁はひーくんよりも深いということを数年前のブログにも書いた。 米米まんじゅう西尾の晴月園でget2/21 | ちえなび 結婚式での引き出物に出すこと...
ライフログ

すぐやる!「行動力」を高める”科学的な”方法/菅原洋平を読んで

すぐやるためには行動を変えるではなく、脳に行動しようと思わせることが大事と学んだ本としてすぐやる!「行動力」を高める”科学的な”方法/菅原洋平を読みました。 この本を読んだ理由 物事にすぐに取り掛かれる人がうらやましい。あーだこーだ言い...
ライフログ

必要なものがスグに! とり出せる整理術! /池田 暁子を読んで

同じものは1か所にまとめる。そう分かっているけどできてないから意識がいるんだと感じた必要なものがスグに! とり出せる整理術! /池田 暁子を読みました。 この本を読んだ理由 「人生の半分は探し物」物を探しているときに言われた一言。相手か...
ライフログ

世界で一番やさしい会議の教科書/榊巻亮

良い会議は、準備がされて、フォローがされているんだと分かった本として世界で一番やさしい会議の教科書/榊巻亮を読み終えました。 この本を読んだ理由 グダグダ会議が続いていたり、時間に終わらない会議になったり、満足感のある会議にしたいから、...
ライフログ

頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?/高橋 政史を読んで

ノートは見出しを付けて事実と意見をわけて書くようにしたいと思うようになった頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?を読んでみた。 この本を読んだ理由 私も方眼ノートを使ってる!、私も頭がいい人。と思うために読みたいと思った。 今の...
ライフログ

社外プレゼンの資料作成術/前田 鎌利を読んで

プレゼンを3分から5分で終えてかつ、興味を持ってもらえるようにスライドを作るための本として社外プレゼンの資料作成術/前田 鎌利著を読みました。 この本を読んだ理由 パワーポイントの資料を作るにあたって、うまくいかないことが多くて、参考に...
スポンサーリンク