iPhoneのRSSリーダーアプリ6本のメリット並べて選んだ

iPhoneのRSSリーダーアプリ6本のメリット並べて選んだ

iPhoneのRSSリーダーアプリをどれを使うかに迷っています。今までSylfeedというアプリを使用していましたが、同期が遅く感じることと、RSSがたまる傾向にあるような気がして、見直しが必要かなと感じています。

iphone-rss-reader

そこで見直しのためにiPhoneのRSSリーダーアプリを検証していくことにしました。(Feedlyに登録したRSSを使うことを前提としています)

複数シェアが楽々Sylfeed

私が初めて有料アプリに手を出したアプリ。いろいろ設定が難しいところもありましたが、いろいろな方が記事にしているので、あまり困らないです。

他のRSSリーダーを検討することで見えてきたSylfeedの良いところ | イロトリドリ

Sylfeedのメリット

Sylfeedの特徴は複数シェアがボタン1つというところです。twitterでシェアしてevernoteにも保存する。こんな操作がスターをつけたらシェアと保存というカスタマイズをすることができます。(有料オプション)

あとで読む機能がsylfeed独自に付いている。コレを使って読むものをリストアップして他フィードは全て既読処理ボタン。あとで読むだけを読んでいた。

Sylfeedのデメリット

同期が遅い気が(他のアプリとくらべて)する。

スクロールが遅い。他のアプリを使ってわかったのですが、スクロールが遅いので下まで行くのに何度もスワイプする必要があります。気にならない人は気にならないと思います

リストで、そこまで目を通したところまでの既読処理がないので、途中で見るのをやめると最初からになる。

sylfeed1

sylfeed2

シンプルが1番Byline

私が最初にiPhoneでつかったRSSリーダーアプリ。sylfeedに変更した理由は当時サムネイル表示がなかったから。最近新しく作り変えたようです。

iOS用定番RSSリーダーの2年ぶりの新バージョンByline 5が発売 | ひとりぶろぐ

Bylineのメリット

設定ががシンプルで分かりやすい。

キャッシュを貯めるときにストレージ容量を決めることができる。

Bylineのデメリット

やっぱりリストでサムネイル表示がない。広告削除は有料

一括既読処理がない

byline1

byline2

文字が見やすいNewsify

使ってみてピンとはこなかったんだけど、他のに比べると見た目が優しい感じがした。文字が見やすい気がします。twitterなどの大手のシェア機能はあるところは多いけどTumblerやpinterestがあるのはコレだけ。使ってないけど

RSSリーダーのNewsifyがいい感じ!Sylfeedよりもいいかも。。。 | こばやんどっとみー

Newsifyのメリット

リスト表示のほかタイル表示があり

Tumblerやpinterestのシェアがある

スクロールで既読

Newsifyのデメリット

広告がある。

私にはこの優しい感じがあまり好きではない

newsify1

newsify2

カスタマイズするならFeeddlerRSS

設定項目があり過ぎで分からんと思いつつ、1つずつ見ていくとカスタマイズできておもしろいです。あまり使っている方がいないみたいで記事がほとんどないです。

FeeddlerRSSメリット

feedly以外のRSSリーダーに対応(AOL Reader、InoReaderなど)。私はFeedly以外は聞いたことがない名前でした

リスト表示に概要表示を行数で設定できる

スト表示で既読処理がスクロールでできる。かつタイミング(2分の1を超えるまでなど)を選ぶことができる

記事表示の仕方が、フィードにそう、続きを読む設定があっても読み込む、サイトで表示などが選べる

FeeddlerRSSのデメリット

pocektやinstapaperなどの後で読むのシェアがない、iOSシェアシートが表示できない

広告は有料

feedderrss1

feedderrss2

中華製だけど使いやすいZiner

中華製アプリはダウンロードしたくないと思っていましたが、下の記事よんでダウンロード。いざ使ってみると使いやすい。

iPhoneのRSSリーダー”Ziner”アプリが見やすくて面白い! | りんろぐ。

Zinerのメリット

feedly以外にもFeedbinに対応

背景がベージュを選べる

キャッシュの大きさが選べる

スクロールで既読処理

Readability機能(続きを読むが表示できたり、見やすくできる機能)あり

Zinerのデメリット

アップデートが1年前

フィードごとにリスト表示ができない

iOSシェアシートが使えない

ziner1

ziner2

これがないと始まらないFeedly

web版のfeedlyってなんでこんなに見にくいのでしょうか。パソコンから読めればとても早いのですが、現状パソコンで見る時のfeedlyは見にくいのでiPhoneからでしかみてません。

UIが気に入らなかったですが、変わりました?めっちゃ見やすくなってます。

Feedlyのメリット

長押しであとで読む

シェアの順番(タイトル、リンク、引用)が選べる

リスト表示以外にタイル、カード表示などが選べる。

Feedlyのデメリット

オフライン未対応。

redabilytyがないので、続きを読むサイトはいちいちサイトに行かないと見れない

feedly1

feedly2

iPhoneRSSリーダー結論

私が欲しいRSSリーダーに欠かせない機能として、スライドで既読処理、続きを読むを表示できる機能、シェア保存がワンタップ

シェアやpocektに保存などはiftttで連携すればtwitterなどから自動で保存されるので複数シェアはなくてもいいかなと思っています。sylfeedになかったスクロールで既読処理が思いのほかさくさく進むのでこれは必要と思いました。

広告あってもいいやと思いましたが、思いの外ウザイので有料プランに切り替えたいですが120円くらいなら出してもいいけど300円はちょっとです。そうするとZinerになるのですが、これも広告ありですが広告が表示されず、下に空白があります

続きを読むが設定してあるフィードを読むことが多いのでリーダー内で読めるようにしてくれる機能が付いてないとめんどくさくてサイトに行かないのでコレも必須。

feedlyがreadabilityに適応して、オフラインでも使うことができれば満点なんですけどね。Zinerを使ってます。

他にもRSSリーダーアプリがあったらぜひ教えて下さい。