携帯大手キャリアを脱出!格安simのmineoに乗り換えました

mineoに替えました。

今まで2年おきにMNPをして携帯電話を使っていた私。はじめて使ったスマホauのIS04の機種端末に懲りてAndroidは使いたくないからiPhoneを探し求めてうろちょろしていました。

しかし大手携帯キャリアの24回分割支払いと割引、複雑な料金プラン、使っても使わなくても毎月8000円以上かかる料金に嫌気が差し、このたびauから格安simと呼ばれるmineoに乗り換えました。

mineo

mineoの良かったこと

料金が安くなった。

今まで5000円くらいだったものが2000円を切るようになりました。この5000円は端末を購入すると24か月割引が付くアレです。iPhoneを買った当初は端末0円だったので丸々この割引が有効に使えました。

しかし2年たつとこの割引が無くなり、毎月8000円くらいになってしまいます。しかしmineoに乗り換えたら、毎月3GB+電話で1500円+通話代になります。

+850円で10分間かけ放題もつけれますが、私はあまり電話をしないのでつけませんでした。

手元のiPhoneが使えたこと。

auのiPhone6を使っています。電池もへたってきたのでiPhone7が欲しいなーと思ったのですが、今のところ不満はないので、iPhone6を使い続けます。

使えないアプリもないし、まだサクサク動くし、画面の大きさもちょうどいいし、画面も割れてないし、iOSの大型アップデートで対象にならなくなったら、大手キャリアとの料金の浮いたお金で買い換えたいです。

通信料が繰り越せたり、節約モードが使える。

mineoに契約するとmineoスイッチアプリをダウンロードすると、今月の通信料を即座に見ることができます。auの時って毎朝9時更新だったから今日どれくらい使ったのかが分からなくて不便でした。しかも余ったパケット分は来月にくりこせる。

LINEやメール、Twitterなどテキストが多いものを見る時は節約モードという設定にすれば、容量を消費せずに見ることができます。速度はちょっと間がある程度でした。自分で使い分けができるのがとてもいいです。

パケットのフリータンクシステム

パケットを翌月に繰り越せるのはあたりまえだけど、自分以外にも友達とシェアをしたり、マイネ王というQ&Aのサイトで回答したり質問したりする場面でチップ的な感覚でパケットをあげることができます。

これおもしろいシステムだなーと思いました。お礼としてパケットをあげるのって少し身銭を切ってる感覚があっていい。パケット余っているなら有効に使えるのがいいです。

mineoで困ったこと。

simカードが届くまで時間がかかること。

ネットでmineoに契約をするよって申し込んで1週間くらいでsimカードが届くようです。つまり乗り換えで契約解除料無料月で契約したい場合、その期日がせまっている人はハラハラします。計画性が必要です。

私は期日が迫っていたのでmineoの契約ができるshopに直接行きました。説明係が決まっているようなので予約していくとスムーズです。運転免許所などの身分証明書とクレジットカードは必須です。

お店では説明が20分くらいで契約審査が1時間くらいでした。

エントリーコードというシステム

通常、契約事務手数料が3000円近くかかるのですが、エントリーコードというものを持っている無料になります。大手電気屋やamazonで1000円くらいで購入することができます。

電気屋で格安simの名前が入った紙が売られているなと知っていましたが、こういうシステムになっているなんで知らなかったです。

sim入れるのが怖かった。

simカードを入れる時、AndroidはSDカードみたいに差し込むのですがiPhoneは安全ピンみたいなやつを差し込むところがあって、そこに押すとsimカード入れが出てきます。

携帯電話を買ったときにお店の人がやってくれるから、やったことがなかったので力の加減が分からず困りました。ちょっと押したら出てくると思ったら、ちょっとじゃなかった。ぐいってやるのが本当に出てくるのかで怖かったです。

 

キャリアメールアドレスが使えなくなったこと。

格安simに乗り換えるとdocomo.ne.jpなどのアドレスが使えなくなります。迷惑メールなどパソコンからのメールを拒否している人にはメールが届かなくなります。

mineoからメールアドレスが1つ与えられますが、これを機会に携帯会社を乗り換えてもずっと使えるようにgmailやyahooメールなどをスマホ用のアドレスに使いたいと思います。

電話番号で届くメールは使えるのでいざとなればこれだけあれば十分な気がします。

mineoに契約するまで迷ったこと

UQモバイルと迷う。

auのiPhone6を格安simで使うとなるとUQモバイルかmineoともう1社くらいしかなくてどれにしようか迷いました。UQモバイルは2年契約するとお得になりますよというものでした。

決め手はもう2年契約しばりに縛られたくない。です。mineoは解約はいつでもできるけど1年以内に乗り換えするときは1万円くらい払ってねというものでした。

端末を購入するかで迷う

mineoを契約するときにAndroidの端末を購入することもできます。一緒に購入すると割引などが付いていたりして迷いました。新しい端末も使ってみたいしと思いましたが、やっぱりiPhoneということでやめました。

まとめ

2年前も格安simにするかどうかで迷っていたけど、その時は自分が格安sim設定ができるかどうかが不安でした。情報が足らなすぎた、でも今はサイトを見たり契約するときにもらったパンフに詳しく書いてあるので大丈夫

これがもらったパンフレットです。

mineo

mineoなら店舗もあるのでそっちでもいいのではないでしょうか?

mineo紹介キャンペーン中

上記リンクから入って契約すると2000円のamazonギフトコードがもらえるよ。

 

 

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA