松坂で肉と言えばみそ鶏焼肉

松坂みそ鶏焼肉

お伊勢さん菓子博2017で昼食があまり食べられなかったので4時前なのにお腹がすいてきました。がっつり食べたいと思い気になっていたみそ鶏焼肉を食べることにしました。

TVで松坂の人は松坂牛を食べずに焼肉はみそだれの鳥焼肉を食べるということ知って、鳥好きのひーくんは常々食べたみたいと申しておりました。

知らない焼肉屋って入りづらいので、どこに入るべきか迷っていました。情報なしで松坂に入ったのでスマホで格闘したあげく、ケンミンショーで取り上げられた店が5時前でもやっていたので入ることにしました。

行ったお店は「かしわの焼肉トリユウ」さん。この後ろに駐車場があって、裏口からもお店に入ることができます。

窓から玄関からも店の様子が見えないのによく私入ったな。いつもなら入れずに出戻るのに。裏口から入れる店は絶対おいしいと思っているというちえ分析がここに入れと言っていたに違いない

松坂みそ鶏焼肉トリユウ

みそ鶏焼肉がうまいこと検索できなかったです。みそ味というの分からなかったので「松坂 焼肉 鳥」で検索すると焼き鳥やさんだったり、居酒屋がでて、みそ鶏焼肉が食べることができる店がよくわからなかった。

あとあと、調べると松坂鶏焼き肉隊というホームページがあって、みそ鶏焼き肉が販売されている店のマップがあります。

早速注文。若鳥は柔らかく、親鳥は固め。この油ギッシュ壁が何ともいえない。とても期待してしまうのです。

松坂みそ鶏焼肉

来たコレ!めっちゃうまそう。ぶつ切りした鶏肉にみそだれがかけてあるだけ。漬けているわけではない。

みそ焦げやすい!でもうまい!焼肉でカルビもいいけど、鳥うまいな。みそだれもご飯が進む!お酒もきっと進む!

家でも鶏焼肉したいと思いました。

二軒茶屋餅という赤福に匹敵する伊勢のお餅があった。

二軒茶屋餅

お伊勢さん菓子博2017の見どころや、消化不良具合は記事に書いたけど、行ってよかったと思えることがあったので紹介します。

お伊勢さん菓子博2017でバス待ちをしていたとき、どこかの誰かが話していたこと

「私、赤福餅よりも二軒茶屋餅のほうが好き」

ふーん。そんな餅があったのかと耳をダンボにして聞いていました。また来た時に買おうとおもっていたら、車で通りがかりに和菓子屋さんを発見。行ったらそこは二軒茶屋餅角屋本店でした。よく私見つけた!

二軒茶屋餅角屋本店

創業1575年の歴史ある餅屋さん。中で食べることもできるけど今回はお持ち帰り。後ろでせっせと詰めていました。

お客さん来るのかなーと思ってたら、私たちが迷ってる間にどんどん車がきてお客さんが来る。すごい店だったんだ。

普段はきな粉にこしあんのお餅ですが、なんと行った25日はくろあんという日。毎月25日は黒糖をつかったこしあんで販売されているそうです。おおー。

私めっちゃついてる!年に12回しか販売されてない日に偶然巡り合えた!バス待ちで話てくれた人に感謝です。

二軒茶屋餅くろあん

25日の言われもあって、このあたりを街歩きするといろんなことが発見できそうです。

伊勢って伊勢神宮だけじゃなかったんですね。ネームバリューのある観光地があると、周りの観光地が目に入らないのはよくあること。豊川も豊川稲荷のほかにどこが観光地なのか…

この電車跡が歩いてみたい!が今回は時間切れなのでまた今度。

二軒茶屋まちあるき

赤福餅は伊勢じゃなくても近辺、名古屋でも買えるけどこの二軒茶屋餅は伊勢でしか食べることができないので次も買いたいです。内宮、外宮にも支店があるとのことなので伊勢参りがてらに今度はプレーンを食べてみたいです。下の写真は10個入り!

お伊勢さん菓子博2017に行って消化不良でしたがこのお餅に会えてよかったです。

お伊勢さん菓子博2017は入場料は2000円もした。

お伊勢さん菓子博2017

お伊勢さん菓子博2017の見どころの記事を書きました。行った感想は書いてなかったので書きます。

基本私たちは1000円以上する施設には行かない。価値が分からないものをせっかく来たからで見るだけでなんでお金をと思ってしまうからだ。

お伊勢さん菓子博は入場料が2000円かかる。それでも行ったのはチケットをもらったからである。だから2000円も本当はするんだからとめっちゃ期待したんだ。

限定赤福は手に入らない。

菓子博って何?状態でも限定赤福が食べられる、買えるということはテレビや雑誌で特集しているので知っていました。私たちが行ったのは平日10時半前。午前中くらいに行けば買えるだろうと思っていたら、整理券の配布は終了。買えませんでした。

平日に開始30分で整理券はなくなっているので休日はもっと無理でしょう。10時前には並ぶ覚悟で行ったほうがいいのではないでしょうか。

4/29から先着式から抽選方式に変わったそうです!これで遠方でも手に入りやすくなるかも

ゆるキャラには、ほとんど会えない。

行ったのは平日だったからなのか、いせわんこが歩いてなかった。帰るときに入場者10万人目の人が選ばれていていせわんこがいて写真を撮ろうとしたけど、アイドルと一緒にいたから撮らないで下さいとの声が。。。いせわんこ撮りたかった。

きっと平日だからだよな。ゆるキャラがいないのは。

あと伊勢茶のゆるキャラ茶柱タツさんがいたけど行列で写真を撮る元気がなかったよ。入場の時もいたし、午後からもいたし茶柱タツさんすげぇ。

入場券特典があるらしいが詳細が分からない。

帰りに行った店で知りましたが、入場券を見せると割引がある店舗があるらしいです。。入場券だけ持っていたのでそんなこと知らなかった。半券持っていれば9/30まで有効らしいぞ。

お伊勢さん菓子博2017の入場券を提示していただくと以下の施設または店舗で様々な特典やサービスが受けられます。

この一覧はチケット買うときにくれるのかな?チケットもらったからついてなかっただけだよね。菓子博見て帰りの旅行をするのだから出口でもPRすればいいのに。

全国の和菓子が食べたり買えたりすると思ったけどそうじゃない

百貨店の催事場である実演販売みたいなのがたくさんあるのかと思ったけどそうじゃない。よく考えたら大規模イベントじゃ無理だよな。

目の前で飴細工や練り切りが作られているところを見せてくれたり、ウェディングケーキ作るところみたり、ポン菓子の機械とか、お菓子作るときに使う機械を見せてくれるのかなって思ってた。

お茶席では和菓子が食べることができる。フードコートはスイーツはあまりない。食事がメイン。

全国のお土産や企業が買えるけど補充間に合わない。

全国のお土産お菓子が買えるところがあるが、1時間まちの行列で入ったはいいが、売り切れ状態になっていたりする。都道府県ごとにお土産コーナーがあるが、観光背景が分かっていないなか、お土産用の箱菓子(旅行行ってきた土産)を買うのはむなしいな。観光パンフレットくらい配ればと思う。

そして30分のレジ待ち行列。通販したり旅行のほうはいいかもと思ってしまった。

ブルボンの限定ルマンドが欲しくて行ったけど売り切れで変えなかった。よくわからんけどお菓子の詰め合わせ買った。スーパーで中身は買えるけど、紙袋が欲しくて買った。

いせわんこのステッカーとスタンプがない

大きなイベントだからステッカーが売ってるはず。どこかでシールがもらえるかもと思ってたけど、売られていなかった。パソコンに貼ろうってめっちゃ期待したのに、いせわんこの公式商品があったけどTシャツとか、キーホルダーみたいなので欲しいものがなかった。

サービスエリアや駅に置いてあるスタンプもあるかと思ったけど、なかった。菓子博に来たっていう証拠はどうやって残したらいいんだ!

まとめと関連

B-1グランプリや、ゆるキャライベントのような感じで行かないほうがいい。

お伊勢さん菓子博2017の見どころと、まわる順番

お伊勢さん菓子博2017は入場料は2000円もした。

伊勢菓子博の全国お菓子夢の市で買ったお菓子一覧

伊勢菓子博じゃないけどちかくにあるお店
二軒茶屋餅という赤福に匹敵する伊勢のお餅があった。

三重のB級グルメ。
松坂で肉と言えばみそ鶏焼肉

伊勢まで来たから伊勢神宮以外に立ち寄ってみたいところ
カップルで行くなら夫婦岩に見に行こう。伊勢神宮のわかれるジンクスなんてぶっとばせ!

お伊勢さん菓子博2017の見どころと、まわる順番

お伊勢さん菓子博2017

お伊勢さん菓子博2017に行ってきました。2017年5月14日まで三重県伊勢市サンアリーナで開催中です。しかし何を見たらいいのか、人がたくさんいて、よく分からなかったのでご紹介します。

お伊勢さん菓子博2017

赤福の整理券をもらいに行く。

菓子博には赤福の限定品がある。整理券をもらわないと買えない。2種類あって、その場で食べる用の赤福餅 祝盆(いわいぼん)とお土産用の黒糖が入った復刻版赤福餅ある。整理券は別々の個所で配布される。配布場所は以下に掲載

4/29から先着式から抽選方式になりました!

お伊勢さん菓子博2017開催記念 赤太郎スペシャルサイト | 赤福

企業ブースの菓子博限定商品を買いにいく。

1番奥に企業ブースがあって、その中のブルボンのルマンド(ココア・伊勢抹茶・キャラメル味)を買いに行く。ベビースターやグリコもあるけどどれが限定品なのかよくわからなかった。ともかくルマンド好きだから食べたい。

シモジマのラッピング講習会に予約しておいて行く。

包装紙のシモジマの紙袋を持っていた人がちらほらいて、この紙袋が私もほしいと思っていたけどどこにあるのかわからなかった。来たからには経験しないと!唯一の体験ブースといってもよいかもしれない。

「お伊勢さん菓子博2017」ラッピング講習会のお申し込み|株式会社シモジマ 

全国お菓子夢の市やおかげ茶屋でお土産を買う

Aゲート(個人ゲート)に入って左手にある全国のお土産が買えるところ。荷物になるので最後でいいやとも思うが、売り切れのことを考えると悩むところ。再入場は不可だし、コインロッカーもあるけど埋まっている。日時によっては1時間待ちの行列ができるところなので悩むところ。

その横におかげ茶屋というものがあったりするので1時間待たないと何も買えないというわけではない。

フードコートで食事

食事に売り切れがあるのか分からないけど、昼時になると食べるところが無くなる。井村屋のaiaicafeだったりいせわんこのスプーンがもらえるパフェを食べたりする。

お伊勢さん菓子博2017いせわんこスプーン

メインアリーナ、サブアリーナを見に行く

お菓子のテーマ館、巧工芸館がある。お菓子で自然を表現したり、と芸術作品や、お菓子の歴史を知ったり、全国のお菓子のサンプル(買えない、食べれない、みるだけ)を見たりする。見るだけなのでぞんぶんにゆっくり見てほしい。

菓子博は本当はここがメインなはず。食事とか土産とか限定品のことを考えているとゆっくり見れないので、1番最後にゆっくり見てほしいと思う。

お伊勢さん菓子博2017 お伊勢さん菓子博2017 お伊勢さん菓子博2017

もしくは土産や食事のことは忘れろ。

伊勢菓子博のほかの記事

お伊勢さん菓子博2017の見どころと、まわる順番

お伊勢さん菓子博2017は入場料は2000円もした。

伊勢菓子博の全国お菓子夢の市で買ったお菓子一覧

伊勢菓子博じゃないけどちかくにあるお店
二軒茶屋餅という赤福に匹敵する伊勢のお餅があった。

三重のB級グルメ。
松坂で肉と言えばみそ鶏焼肉

伊勢まで来たから伊勢神宮以外に立ち寄ってみたいところ
カップルで行くなら夫婦岩に見に行こう。伊勢神宮のわかれるジンクスなんてぶっとばせ!

TSUTAYA図書館ドメイン問題

昨日書いた私がTSUTAYA図書館を好きになれない理由。そこで気が付いたことに4つのTSUTAYA図書館のうち3つのドメインがカルチュア・コンビニエンス・クラブが所有するcity-library.jpのドメインだった。

  1. 武雄市図書館 https://www.epochal.city.takeo.lg.jp/winj/opac/top.do
  2. 海老名市立図書館 https://ebina.city-library.jp/library/ja
  3. 多賀城市立図書館 https://tagajo.city-library.jp/library/ja
  4. 高梁市立図書館 https://takahashi.city-library.jp/library/ja

他県にある図書館、共通のドメインでいいの?

指定管理しているうちはこのドメインでいいけど、指定管理が変わったら使えなくなると思う。公共施設のドメインは公共が持つべきではないのかと思う。

小さな市では民間の会社が持っているドメインで図書館のHPを作っているところもある。

まぁ昔はドメインなんて意識しなかったので無理もないと思うが、今作るのであれば今後変わることのないドメインを使用したほうがよいのではと感じる。

指定管理者が変わるとどうなるのか?

新しい指定管理だから前の指定管理の情報なんて引き継ぎたくないだろうけど、新しいサイトを構築することもできる。利用者から見たら、同じドメインで同じところに検索窓があってほしい。

デザインを変えるにしても積み重なった利用があっての改善であれば受け入れるが指定管理が変わったからデザインもドメインも変わるのは指定管理者の自己満足にすぎないからだ。

ドメインが変わったらリンクしていたイベント履歴などが見えなくなり、去年何があったっけと調べれなくなるのがとても悲しい。

まぁ指定管理なんて1期で終わることなんてないと思うけど、

もっと専門的に図書館のドメインを見ると

読んでもよくわからなかったけど、こういう問題もあるらしい。

海老名市立図書館はCCCのEV SSL証明書を使っているということは私立図書館? – いろいろやってみるにっき

同じデザインのホームページが嫌だ

同じような図書館像で指定管理者を勝ち取っているから3つとも同じデザインなのは致し方がないのかもしれないが…、ホームページのデザインに地域性をだせといわれても無理なのかもしれないが、味気ないなと思いました。

他県の図書館を利用する人も少ないので同じデザインでも困らないだろうけど…

検索履歴もTSUTAYAに行っちゃうのか…

図書の貸出履歴はTSUTAYA本体にはいかないとどの市も言っているけれど、HPのアクセス解析から本の検索履歴はTSUTAYA本体に行くと思うとなんか嫌。

私がTSUTAYA図書館を好きになれない理由

TSUTAYA図書館とはレンタル店のTSUTAYAが図書館の運営をまかされているところ。2017年4月現在4件ある。

  1. 佐賀県武雄市の武雄市図書館
  2. 神奈川県海老名市の海老名市立図書館
  3. 宮城県多賀城市の多賀城市立図書館
  4. 岡山県高梁市の高梁市立図書館

である。海老名市立図書館には旅行ついでにぶらりと立ち寄ったことがある。1F中央にスターバックスと販売する新刊雑誌が置いてあった驚いた。

冷たい飲み物が売られているのが嫌。

私は図書館でコーヒーやお茶は飲みたいほうである。全面的に飲食を禁止するのは時代にそぐわないと思う。あれだけエアコンかけていれば乾燥したり、冷えたりするので何か飲みたくなってしまう。

もちろん郷土資料室など貴重な本があるところには持ち込むべきではないと思うし、図書館内で弁当を食べるのも食べかすが本や机、床につくので禁止にしてほしい。

あと冷たい飲み物。器の表面につく水滴(飽和水蒸気)がテーブルや指について、本に触れるのが嫌なので暖かい飲み物か、水滴がつかないような器に入った飲み物(ペットボトルでカバーがついたものなど)であれば持ち込んで飲んでもいいのではと思う。

スタバを入れたり、お飾り本を入れるのが嫌

スタバは意識高い系というか、おしゃれしているというか、普通じゃない日感があるというかかっこつける感がある。これは都会に対するひがみだと思う。だからリラックスできるところにそんなかっこつけたものを入れてほしくない。町中にあるおいしいコーヒー屋さんでいいのに。

棚に飾ってある本が、本じゃなくて段ボールのお飾り本だったという話を見る。図書館なんだから着飾らなくてもいい。

今までに図書館に来なかった新しい層や、ライフスタイルの提案なんてことをも言っているけど、そんなん飽きるよ。物珍しさに来ているだけじゃないのかな。

Tカードが嫌

TポイントがたまるTカード。DVDをレンタルしたりファミマでポイントをためたりするTカード。このTカードで図書館の本を借りることができるのがTSUTAYA図書館である。

懸念しているのは個人情報がTSUTAYA本体にいかないのか。貸出履歴が利用されないのか?である。貸出履歴についてはTSUTAYA本体には渡していないと言っているらしいが、それくらい簡単にできるだろと思い信用していない。

税金で買った本が集まる公共図書館の貸出履歴をビッグデータとして購買活動に扱われるのはいかがなものかと思う。

あと指定管理が外されたときTカードの図書カードはどうなるのだろうか。作り直しなのか?

まとめ

よくよく見るとTSUTAYA図書館が嫌な理由はTカードしかなかった。他は、運営でどの図書館でも起こりうることだ。

TSUTAYA図書館が先陣を切ってくれたおかげで、自分の街にもこういう図書館がほしい!こんなのはやめてくれ!などの声が上がって新しい図書館像が作られていて図書館好きとしては見ていて楽しいです。

 

今さらだけどメールのアーカイブ機能が分かりやすい

メールアーカイブ

メールのアーカイブ機能を使ってますか?今までアーカイブという単語がGmailについていたけど、何それ状態で全く使っていなかったのですが使ってみると、とてもメールが見やすくなりました。

メールアーカイブ

アーカイブ機能とは

アーカイブと削除(ゴミ箱に入れる
)は違います。削除は数週間、数か月後に自動削除されたり、ごみ箱を空にするで削除されてしまいます。アーカイブは受信フォルダからアーカイブフォルダに移動されます。

いまさら聞けないメールの「削除」と「アーカイブ」の違い | AppBank

アーカイブそれ必要?って最初は感じてました。

受信フォルダにそのまま残しておけばいいじゃんと思ってました。

最初はメールアドレスごとに振り分け設定をしてフォルダごとにまとめたていましたが、フォルダを開かないとメールが見れないので、メールの見逃しがあったりして困りました。

さらに、メールを探すときに、フォルダから探すのではなく、検索を使ってメールを探すことが多くなりフォルダに分ける必要がないと感じたことがきっかけで、振り分けをすることをやめました。

すると、SNSを使っていたり、いろんなメルマガに登録していたりすると毎日大量に届くメールに受信フォルダが大混乱。昨日見たメールすらも検索で探さなきゃいけない、見ることができない状況発生。そこでアーカイブです。

どんなメールをアーカイブに入れるのか?

とりあえずメールは見た。用件も終わったから多分もう見ないけど履歴として残しておこうという内容をアーカイブに放り込んでおくのです。

メルマガでこれは覚えておこう、記憶にとどめておこうという内容だったり、SNSで配信されるメールで少しでも気になったものはどんどんアーカイブしています。

webサービスの登録時のメールも最初はいるけど、しばらくそのwebサービス使ってないとIDってなんだっけとか思い出すときに必要なのでアーカイブして後から検索できるようにしておきます。

アーカイブすると見た目がすっきりする

すると受信ボックスが今必要なメールだけですっきりします。やるべきことや返信する必要があるものだけになって分かりやすいです。

あと全部アーカイブに入れたときの爽快感!めっちゃやった感あります。タスク管理でできた解放感が味わえます。

今までアーカイブを使って来なかった理由

このアーカイブ機能はyahooメールにはついていないので今まで使っていなかったのですが、Gmailに変えたときにアーカイブという謎めいた言葉から使わないようにしていました。

スマホでメールを見る時、小さい画面だから目的のメールを見つけるのが大変。そんなときにスワイプしたらアーカイブが簡単にできたので使い始めました。

まとめ

情報量が多くなった今だからこそ、目に見える状態を必要な情報だけすっきりさせておく必要があると思います。
ぜひアーカイブ機能を使ってみましょう!

養老SAの手作り感のある飾りでおもしろい

養老SA飾り付け

養老SAに行った時に食事やお土産よりも店内の飾り付けに興奮してしまったのでご紹介します。これからも休憩に立ち寄りたいサービスエリアです。

養老SA飾り付け

よくよく見るとコレ全部100均の材料じゃん。黒いプラスチック板に針金と折り紙和紙に造花。配色1つ間違えるとダサくなるけど連なってめっちゃきれい!

養老SA飾り付け

次に見たのはレストランの飾り付けがきれいだった。竹を曲げて天井や壁に這わせている。よく見るとエアコンやスイッチのところだけ竹が切ってある。後から子の飾りをつけたんだな。

すだれを利用して桜の花びらをレイアウト。めっちゃかわいくて雰囲気がある。無機質な壁や天井が和風っぽくなっていて、食事が楽しかった。

養老SA飾り付けみちまるくん

一度気が付くといろんなものが見えてくる、この顔出しパネル、手作りだ。ホームセンターのプラスチック板にA3のラミネートを貼り付け合わせて作ってる

お土産コーナーには手作りの食品サンプルがいっぱいあった。そっくりな奴じゃなくて毛糸や折紙で作ったもの。おもしろかった!これは写メ撮ってない

養老SA飾り付け

トイレの壁もかわいかった。無機質な壁だけどラミネート加工した板でかわいくかざりつけてある。

この飾りつけ季節ものは変わるのかな。また確認しにぜひ行ってみてください

 

 

RSSリーダーFeedlyからFeedlyに乗り換えたお話

FeedlyのRSSエクスポート

RSSリーダーを多用しています。お気に入りのブログ、自分の住んでいるところの行政情報、iPhoneアプリ安くなった情報などをRSSリーダーを使って毎朝読んでいます。

RSSリーダーを乗り換えたいと思ったときにそのRSSのデータをどうやって移行するのかというお話です。今回は既存のFeedlyから新しいアカウントのFeedlyへの移行です!?

新しいFeedlyアカウントは連携せずにFeedlyだけで登録しました。SNSでログインすると何でログインしたのかが分からなくなるからです。昔はGoogleアカウントだけだったのにtwitterやFacebookなどもあります。

FeedlyでのRSSデータの移行の仕方

  1. 既存のFeedlyアカウントにログインする。
  2. 自分のアイコン(右上)の Organaize Feeds をクリック。Feedlyの設定画面
  3. その1番下にちっちゃく薄い色で export OPML をクリックFeedlyのRSSエクスポート
  4. DOWNLOAD YOUR FEEDLY OPML をクリックしてダウンロード
  5. 新しいFeedlyアカウントにログインする
  6. 自分のアイコン(右上)の Organaize Feeds をクリック。
  7. その1番下にちっちゃく薄い色で import OPML をクリック
  8. ダウンロードファイルを選択し import アップロードする

注意として Feedlyの設定や read later や Boards などは移行されないので気をつけて

どうしてRSSリーダーの移行の話がでてきたのか?

RSSリーダーはFeedlyというアプリを使っているのですが、アカウントを作った当初、あんまり使っていないGoogleアカウントと連携して作ってしまったため、ログインすることが不便に感じていました。

つまりブラウザではよく使うGoogleアカウントで、作業して、RSSを登録したいときや読むときだけ、その使ってないGoogleアカウントにログインするという無駄な作業が発生していました。

Feedlyが、いまだに日本語化されていない中、めんどくさがりやもあり、ど登録した200以上あるRSSをどうやって移行するのかを先延ばしにしていたのです。

Feedlyの移行の難しかったところ

  1. 設定画面が分からない。
  2. export opml の場所が分からない

設定画面には設定というボタンのリンクが欲しいです。自分のアイコンに設定が含まれているなんて、慣れてないと分からないです。Twitterもそうですね。

Feedlyは文字が薄い気がします。パソコンからRSSを読むことはほとんどないのはこの文字の薄さ?細さがネックになっています。普段はiPhoneのFeedlyのアプリを使って読んでいます。

まとめ

RSSバンザイ!Feedlyバンザイ!(実はinoreaderも使ってる)