二軒茶屋餅という赤福に匹敵する伊勢のお餅があった。

二軒茶屋餅という赤福に匹敵する伊勢のお餅があった。

お伊勢さん菓子博2017の見どころや、消化不良具合は記事に書いたけど、行ってよかったと思えることがあったので紹介します。

お伊勢さん菓子博2017でバス待ちをしていたとき、どこかの誰かが話していたこと

「私、赤福餅よりも二軒茶屋餅のほうが好き」

ふーん。そんな餅があったのかと耳をダンボにして聞いていました。また来た時に買おうとおもっていたら、車で通りがかりに和菓子屋さんを発見。行ったらそこは二軒茶屋餅角屋本店でした。よく私見つけた!

二軒茶屋餅角屋本店

創業1575年の歴史ある餅屋さん。中で食べることもできるけど今回はお持ち帰り。後ろでせっせと詰めていました。

お客さん来るのかなーと思ってたら、私たちが迷ってる間にどんどん車がきてお客さんが来る。すごい店だったんだ。

普段はきな粉にこしあんのお餅ですが、なんと行った25日はくろあんという日。毎月25日は黒糖をつかったこしあんで販売されているそうです。おおー。

私めっちゃついてる!年に12回しか販売されてない日に偶然巡り合えた!バス待ちで話てくれた人に感謝です。

二軒茶屋餅くろあん

25日の言われもあって、このあたりを街歩きするといろんなことが発見できそうです。

伊勢って伊勢神宮だけじゃなかったんですね。ネームバリューのある観光地があると、周りの観光地が目に入らないのはよくあること。豊川も豊川稲荷のほかにどこが観光地なのか…

この電車跡が歩いてみたい!が今回は時間切れなのでまた今度。

二軒茶屋まちあるき

赤福餅は伊勢じゃなくても近辺、名古屋でも買えるけどこの二軒茶屋餅は伊勢でしか食べることができないので次も買いたいです。内宮、外宮にも支店があるとのことなので伊勢参りがてらに今度はプレーンを食べてみたいです。下の写真は10個入り!

お伊勢さん菓子博2017に行って消化不良でしたがこのお餅に会えてよかったです。