webサービス

LINEは学校、Facebookは年賀状?SNSのそれぞれのイメージ

私が感じる各SNSのイメージを書いてみました。使い分けかもしれない。

twitter
リアル友達もいるけど、趣味で繋がるまだあったことない人もフォロワー、フォローできる。
はっきりいってフォローした人の話どーでもいい。twitterを開いたときに見えるところしか見ない。返信送ってくれないと見ないよ。
良かったことよりも愚痴や不満をはくツイートが多いので懺悔室というか掃き溜め所

Facebook
リアルな友達重視のつながり、今つながっている人よりも同級生ミッケ的な感じ。過去の素性を知っている人も居るので下手なことはできないし、下手なこともいえん。
今こんな状況と伝えるツール年賀状みたいなもの

Instagram
リアルな友だちもいるけど、写真が綺麗に盛れる知らない人もフォローできる。
写真とタグで伝える今の気持ち。だからか不満よりも良かったこと多め。人生謳歌してるリア充になるべく載せる写真を撮せるといい人に浄化されていくお祓いどころ。

LINE
リアルの友達との連絡用&おしゃべりツール。普段の会話がLINEになってる感じ。どーでもいいことも話しちゃうので学校みたい。

タスク管理のツール
ChatwordとかTrelloとかSlackのこと、LINEみたいにグループ作って仕事でお互いの報連相を伝える家でも会社。

Feedlyのgoogleアラートの登録が有料になったけど登録できた

feedlyでgoogleアラートを登録

FeedlyでいろんなニュースやブログのRSSを登録して読んでいます。今回のお話はFeedlyのgoogleアラートの登録が有料になったけど登録できたよというお話です。

Googleアラートとは?

googleアラートの登録の仕方

Googleアラートとはキーワードを登録することによってGoogleに追加された新着コンテンツをRSSリーダーなどを使って読むことができるwebサービスです。

個人のブログを読むというよりは新聞記事を探すのにとても役立っています。例えば、ふるさと納税というキーワードを登録しておくと、webに掲載された中日新聞、朝日新聞、毎日新聞の記事でふるさと納税という言葉が入ったものがGoogleアラートに引っかかって、読むことができます。全部のwebサイトをチェックしなくてもすむのでとても便利です。

Googleアラートの登録の仕方

キーワードを入力すると新着コンテンツの検索結果がでます。それでよければ登録です。新聞メディアなどのニュース記事だけにしたり、ブログ記事だけにしたりいろいろとカスタマイズをすることができます。

また、RSSリーダーを使ってないという人はメールで1日分の新着記事を読むこともできます。

私のおすすめは住んでいる地域名と仕事や趣味のキーワードを登録しておくとよいと思います。地元のニュースを知ることができて地域名は大変便利です。

Googleアラートのおすすめ

FeedlyでGoogleアラートの登録ができない

新しいGoogleアラートを登録しようとFeedlyを開いて登録する画面でGoogleアラートのRSSを貼り付けたら、なぜかうまくいかない。料金プランの画面に飛ばされてしまいます。

ん?何度やっても駄目だ。もうすでに10数個のGoogleアラートの登録があるのにどうして?

よくよく見ると登録画面にタブが増えていることに気が付いた。Sourcesは前からあったやつだ。GKeyword alertsが追加されたやつ。これってGoogleアラートじゃん。いちいちGoogleの画面開かずにアラートのRSSが作れるってこと?めっちゃ便利!

feedlyでgoogleアラートを登録

こっちでもやってみる。
ん?ずっとぐるぐる回って何も反応しない。

そういえば無料プランはRSSが100個しか追加できないって料金プランに書いてあった。書いてあるだけで100以上登録できてたけどとうとうそれが来たのか!とほかのブログのRSSを登録してみる。

できる!!!

んーよく見ると5ドルの料金プランのほうにGoogle keyword alerts って書いてある!!!
どうやらGoogleアラートは有料サービスになったようです。

FeedlyでGoogleアラートの登録ができた!

スマホでも登録作業をしてみるとできず、うむむむと悩んでいたところ、OPMLでRSSの一覧をインポートすることはできるのかと試したところできました。

feedlyでgoogleアラートを追加

OPMLの作り方がよくわからなかったので一度FeedlyのOpmlをダウンロードして、それをもとにRSSとタイトルをコピペしました。

feeldyのOpmlのダウンロード、インポートの仕方は過去記事で紹介をしています。

RSSリーダーFeedlyからFeedlyに乗り換えたお話

まとめ

もしGoogleアラート登録できんという人がいてめんどくさいけど悩んでいたらやってみてください。

今さらだけどメールのアーカイブ機能が分かりやすい

メールアーカイブ

メールのアーカイブ機能を使ってますか?今までアーカイブという単語がGmailについていたけど、何それ状態で全く使っていなかったのですが使ってみると、とてもメールが見やすくなりました。

メールアーカイブ

アーカイブ機能とは

アーカイブと削除(ゴミ箱に入れる
)は違います。削除は数週間、数か月後に自動削除されたり、ごみ箱を空にするで削除されてしまいます。アーカイブは受信フォルダからアーカイブフォルダに移動されます。

いまさら聞けないメールの「削除」と「アーカイブ」の違い | AppBank

アーカイブそれ必要?って最初は感じてました。

受信フォルダにそのまま残しておけばいいじゃんと思ってました。

最初はメールアドレスごとに振り分け設定をしてフォルダごとにまとめたていましたが、フォルダを開かないとメールが見れないので、メールの見逃しがあったりして困りました。

さらに、メールを探すときに、フォルダから探すのではなく、検索を使ってメールを探すことが多くなりフォルダに分ける必要がないと感じたことがきっかけで、振り分けをすることをやめました。

すると、SNSを使っていたり、いろんなメルマガに登録していたりすると毎日大量に届くメールに受信フォルダが大混乱。昨日見たメールすらも検索で探さなきゃいけない、見ることができない状況発生。そこでアーカイブです。

どんなメールをアーカイブに入れるのか?

とりあえずメールは見た。用件も終わったから多分もう見ないけど履歴として残しておこうという内容をアーカイブに放り込んでおくのです。

メルマガでこれは覚えておこう、記憶にとどめておこうという内容だったり、SNSで配信されるメールで少しでも気になったものはどんどんアーカイブしています。

webサービスの登録時のメールも最初はいるけど、しばらくそのwebサービス使ってないとIDってなんだっけとか思い出すときに必要なのでアーカイブして後から検索できるようにしておきます。

アーカイブすると見た目がすっきりする

すると受信ボックスが今必要なメールだけですっきりします。やるべきことや返信する必要があるものだけになって分かりやすいです。

あと全部アーカイブに入れたときの爽快感!めっちゃやった感あります。タスク管理でできた解放感が味わえます。

今までアーカイブを使って来なかった理由

このアーカイブ機能はyahooメールにはついていないので今まで使っていなかったのですが、Gmailに変えたときにアーカイブという謎めいた言葉から使わないようにしていました。

スマホでメールを見る時、小さい画面だから目的のメールを見つけるのが大変。そんなときにスワイプしたらアーカイブが簡単にできたので使い始めました。

まとめ

情報量が多くなった今だからこそ、目に見える状態を必要な情報だけすっきりさせておく必要があると思います。
ぜひアーカイブ機能を使ってみましょう!

RSSリーダーFeedlyからFeedlyに乗り換えたお話

FeedlyのRSSエクスポート

RSSリーダーを多用しています。お気に入りのブログ、自分の住んでいるところの行政情報、iPhoneアプリ安くなった情報などをRSSリーダーを使って毎朝読んでいます。

RSSリーダーを乗り換えたいと思ったときにそのRSSのデータをどうやって移行するのかというお話です。今回は既存のFeedlyから新しいアカウントのFeedlyへの移行です!?

新しいFeedlyアカウントは連携せずにFeedlyだけで登録しました。SNSでログインすると何でログインしたのかが分からなくなるからです。昔はGoogleアカウントだけだったのにtwitterやFacebookなどもあります。

FeedlyでのRSSデータの移行の仕方

  1. 既存のFeedlyアカウントにログインする。
  2. 自分のアイコン(右上)の Organaize Feeds をクリック。Feedlyの設定画面
  3. その1番下にちっちゃく薄い色で export OPML をクリックFeedlyのRSSエクスポート
  4. DOWNLOAD YOUR FEEDLY OPML をクリックしてダウンロード
  5. 新しいFeedlyアカウントにログインする
  6. 自分のアイコン(右上)の Organaize Feeds をクリック。
  7. その1番下にちっちゃく薄い色で import OPML をクリック
  8. ダウンロードファイルを選択し import アップロードする

注意として Feedlyの設定や read later や Boards などは移行されないので気をつけて

どうしてRSSリーダーの移行の話がでてきたのか?

RSSリーダーはFeedlyというアプリを使っているのですが、アカウントを作った当初、あんまり使っていないGoogleアカウントと連携して作ってしまったため、ログインすることが不便に感じていました。

つまりブラウザではよく使うGoogleアカウントで、作業して、RSSを登録したいときや読むときだけ、その使ってないGoogleアカウントにログインするという無駄な作業が発生していました。

Feedlyが、いまだに日本語化されていない中、めんどくさがりやもあり、ど登録した200以上あるRSSをどうやって移行するのかを先延ばしにしていたのです。

Feedlyの移行の難しかったところ

  1. 設定画面が分からない。
  2. export opml の場所が分からない

設定画面には設定というボタンのリンクが欲しいです。自分のアイコンに設定が含まれているなんて、慣れてないと分からないです。Twitterもそうですね。

Feedlyは文字が薄い気がします。パソコンからRSSを読むことはほとんどないのはこの文字の薄さ?細さがネックになっています。普段はiPhoneのFeedlyのアプリを使って読んでいます。

まとめ

RSSバンザイ!Feedlyバンザイ!(実はinoreaderも使ってる)

 

 

QGISにはまってる

今、QGISにはまっている。

QGISは国土地理院などからのデータを使って地図が描けるソフトなんだけど、自分で地図を作れておもしろい

Excelで高齢化率をまとめてたとき数字で表したり、グラフにしたりしていたけど地図で表示させたいと思って、行き着いた先がQGISだった。

QGISの使い方を調べながら使っているけど、いろいろとドツボにハマって試行錯誤してる

 

chromeで勝手にpckeeperとかregcleanの広告が開くのを直した

2016/10/30に気づきました

chromeでサイトを見ていると勝手にpckeeperやregcleanなどのサイトに移動します。今開いているサイトは新しいタブとして開きます。

またはポップアップが自動で開いたり、広告が勝手に表示されたりします。

このPCkeeperなどのサイトは不安をあおって、ソフトと使うと治るよと有償でツールを買ってという広告をいつのまにかパソコンの中に入って困らせます。

フリーソフトをダウンロードした時にいつのまにか入ったりしてます。気を付けていたはずですが、うーんいつのまにか感染していたのかとがっかりしてしまいました。

コントロールパネルで怪しいソフトがはいっていないか確認

まずコントロールパネルで最近怪しいソフトが入っていないかを確認。アップデートがいくつかされていたけど、前からあるソフトなのでひとまず対象外にしておく。

edgeでサイトを開いて、chromeだけの症状なのか確認

今回chromeでサイトを見ていた時に確認したので、ほかのソフトではどうかとEdegやfirefoxで試したところ、同じような症状が出ないのでchromeの中に何か混ざっていると思われる

googleさんに聞いてみる

pckeeper chrome 削除 という単語で検索を行うと、どうやら設定を戻すとすると治るらしい。キャッシュの中に入りこんでいるかもというので、あとあとの設定が面倒だが、いちいち広告のサイトに飛ばされるのはむかつくので設定をリセットしてみる

なおったが拡張を有効にしたらまた出てきた

chromeの設定をリセットしたら拡張機能は無効、cookieなども削除されたが、治った。使いやすいように設定を直して、拡張も有効にしたらまた広告がでてきたので、拡張に原因があると考えた。

拡張を1つずつ有効にしてみる

面倒だが、使っている拡張を1つずつ有効にしていき広告がでてきているか確認をする。LockPWという拡張ででることが分かった。LockPWはchromeを開くときにパスワードを求めるというものである。

LockPWを確認する

chromeの拡張一覧をみるとちょうど10/29にアップデートがあったのでこれが原因と思われる。念のため削除して入れなおしてみると同じような症状が現れるのでLockPWの拡張そのものに入ってしまっているのでしばらく見合わせることにする

chromeの拡張は気を付けよう

chromeの拡張はとても便利だがやはり、これは便利だからと言って使うのはあまりよくないと感じた。いざというときに時間がとられる。使うのは最低限、そして使うときだけにしよう

 

iPhoneメールアプリをSparkに乗り換えました

iPhoneのメールアプリの1つMailboxが終了してから、いろいろなアプリをさまよい、結果Sparkというアプリに落ち着きました。

Gmailのアーカイブって使ってる?

Gmailにはアーカイブという機能がついていて、読んだメールや終わったメールなどをアーカイブにいれて受信箱を空にするという機能を持っています。この機能があまりなじみがなく、私は読んだメールも受信箱に入れっぱなし、またはゴミ箱です。

読んだらゴミ箱という作業をしたいのですが、デフォルトのメールアプリではアーカイブされてしまい、それが気に入りませんでした。

MailBoxにあったスワイプでゴミ箱

終了してしまったMailboxにはスワイプすることでアーカイブ、もしくはゴミ箱に入れることができる機能を持っていました。

これがとても便利でメールのタイトルで読む読まないを判別してゴミ箱に入れることができサクサク処理できます。本文読まずにゴミ箱行きはTwitterのフォローされましたメールやFacebookのいいねリクエストです。

Sparkメールアプリにもスワイプでゴミ箱

Mailboxのサービスが終了後、デフォルトのアプリやGmailアプリ、Swingメールといったいろいろなアプリを試したのですがこのスワイプでゴミ箱という機能がありませんでした。

Sparkというメールアプリには左右にスワイプのほか、スワイプの大きさ別の4種類ででゴミ箱やピン留め、既読/未読にできるほかEvernoteに保存などのクラウドに保存も選べMailBoxよりも強化されたアプリに思えました。

SparkはReaddleという会社が作っているアプリで、ほかにも使っていたアプリがいくつかあったので安心して使えそうです。サービス終了しないでよ。

ちえのまとめ

スマホのスワイプ機能が振り分けにめっちゃ便利でパソコンでも使えたらなと思います。

セキュリティソフトどれがいいと聞かれた時にどう答えるか

今、セキュリティソフトはどれを入れたらいいのかと聞かれたとき、好きなやつをいれなさい。家族で同じものを使いなさいと伝えています。

だって、次に何かあった時に聞いてくるのはまた私でしょ。そんなリ時間あまり増やしたくありませんし、ウィルスに引っかかった時に何か言われたら怖いじゃないですか。

しかし、最近ウィルスバスターにしとけって答えるようになりました。せれもデジタルライフサポートが始まったらからです。

セキュリティソフトはどれがいいかと聞かれた時に答えないほうがいいコメント

セキュリティソフトの話は粗を探すようで知っている人同士は盛り上がる話ですが、知らない人に話すとどんどん深みにはまっていきます。

ウィルス検知力がいい

ウィルス検知率と言われても結局本当かどうか本人には確かめようのない情報。聞いている側には伝わっていない。もし検知したら追求されるのはすすめた人に向かってくる。

気にする人は自分で調べて自分の信じるものを入れるよううながし。

起動が早い遅い

セキュリティソフトの良し悪しなんて、結局入れてみないと分からない。セキュリティソフトを入れたら遅くなったとかなんて、やってみないとわからないから30日間無料という期間がある。

お試し期間が面倒でできないなら。遅くなったら遅くなったで諦めて使いなさい。

セキュリティソフトを勧める前に聞きたい情報

ソフトどれがいいなんて聞いてくる人は自分で判断ができないパソコン初心者です。パソコンのことは自分で調べて自己解決が基本です。だからこそ質問したい

パソコンのスペック

今のパソコンは新しいからCPUとかメモリ、容量なんて考えなくても入れてしまう。たまに昔のパソコンの人がいる。いまだにXP使っている人もいるから怖い。そういう人にはセキュリティソフトがどうかなんて教えないほうがいい。

教えたら最後、ずっと聞いてくるから、自分は分からないでスルーしようぜ!

インストール作業、初期設定をするのは誰なのか

セキュリティソフトは買ったら終わりじゃない。インストールして初期設定がいる。メールアドレスを登録してだったり、セキュリティレベルをどうするのかなど設定するものはある。ウィルススキャンの頻度だって大事

ソフトを入れたって、正しく設定していないと宝の持ち腐れ。

身近にパソコンのことで助けてくれる人がいるのか

セキュリティソフトを入れたあとウィルス定義の更新をウィルスだと思って×で消す人達もいる。セキュリティソフトの使用期限が切れたから更新してくれの作業もできない人もいる。

身近に頼れる人がいない場合高確率で、最初に聞いた人間に連絡してくる。何時になっても。

セキュリティソフトのサポートが大事

結局のところパソコンを使うとき一人の作業が多い。だからウィルスが来た時に自分で対処しなければならない。自分でできなければ人に頼ることになる。身近にいない時あると便利なのが電話サポート

自分は分からないから、何かあったらここに電話してで伝えることができる。電話サポートの可否は確かめるべきです。

ウィルスバスターを出しているトレンドマイクロが、このセキュリティソフトのサポートに加えてWordなどのオフィスソフトやSNSの使い方も電話で教えてくれるサポートをつけ始めた。

だから私は進めたい。ウィルスバスターひとまずひれておけば、電話で私がわかならない内容のパソコンの質問ができるよ。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

ウィルスバスターには何種類かあるが白いほうがデジタルライフサポートプレミアムがついてパソコンの質問を電話で聞くことができる。airツールというものをインストールされると、電話対応者がデスクトップのキャプチャーを見ることができるのでどこに何があるのかが説明しやすくなる。

自動でやってくれるサービスではないので自分でボタンを押して解決をしていくことが達成感があってパソコン嫌いになりにくい。それがこのサービスのがミソらしい。

電話サポートがあるかないかでは3000円しか違わないから、心配だったらつけておけ。つけないときは質問せんでよ

ウイルスバスター 保険&PCサポート3年版

iPhoneのRSSリーダーアプリ6本のメリット並べて選んだ

iphone-rss-reader

iPhoneのRSSリーダーアプリをどれを使うかに迷っています。今までSylfeedというアプリを使用していましたが、同期が遅く感じることと、RSSがたまる傾向にあるような気がして、見直しが必要かなと感じています。

iphone-rss-reader

そこで見直しのためにiPhoneのRSSリーダーアプリを検証していくことにしました。(Feedlyに登録したRSSを使うことを前提としています)

複数シェアが楽々Sylfeed

私が初めて有料アプリに手を出したアプリ。いろいろ設定が難しいところもありましたが、いろいろな方が記事にしているので、あまり困らないです。

他のRSSリーダーを検討することで見えてきたSylfeedの良いところ | イロトリドリ

Sylfeedのメリット

Sylfeedの特徴は複数シェアがボタン1つというところです。twitterでシェアしてevernoteにも保存する。こんな操作がスターをつけたらシェアと保存というカスタマイズをすることができます。(有料オプション)

あとで読む機能がsylfeed独自に付いている。コレを使って読むものをリストアップして他フィードは全て既読処理ボタン。あとで読むだけを読んでいた。

Sylfeedのデメリット

同期が遅い気が(他のアプリとくらべて)する。

スクロールが遅い。他のアプリを使ってわかったのですが、スクロールが遅いので下まで行くのに何度もスワイプする必要があります。気にならない人は気にならないと思います

リストで、そこまで目を通したところまでの既読処理がないので、途中で見るのをやめると最初からになる。

sylfeed1

sylfeed2

シンプルが1番Byline

私が最初にiPhoneでつかったRSSリーダーアプリ。sylfeedに変更した理由は当時サムネイル表示がなかったから。最近新しく作り変えたようです。

iOS用定番RSSリーダーの2年ぶりの新バージョンByline 5が発売 | ひとりぶろぐ

Bylineのメリット

設定ががシンプルで分かりやすい。

キャッシュを貯めるときにストレージ容量を決めることができる。

Bylineのデメリット

やっぱりリストでサムネイル表示がない。広告削除は有料

一括既読処理がない

byline1

byline2

文字が見やすいNewsify

使ってみてピンとはこなかったんだけど、他のに比べると見た目が優しい感じがした。文字が見やすい気がします。twitterなどの大手のシェア機能はあるところは多いけどTumblerやpinterestがあるのはコレだけ。使ってないけど

RSSリーダーのNewsifyがいい感じ!Sylfeedよりもいいかも。。。 | こばやんどっとみー

Newsifyのメリット

リスト表示のほかタイル表示があり

Tumblerやpinterestのシェアがある

スクロールで既読

Newsifyのデメリット

広告がある。

私にはこの優しい感じがあまり好きではない

newsify1

newsify2

カスタマイズするならFeeddlerRSS

設定項目があり過ぎで分からんと思いつつ、1つずつ見ていくとカスタマイズできておもしろいです。あまり使っている方がいないみたいで記事がほとんどないです。

FeeddlerRSSメリット

feedly以外のRSSリーダーに対応(AOL Reader、InoReaderなど)。私はFeedly以外は聞いたことがない名前でした

リスト表示に概要表示を行数で設定できる

スト表示で既読処理がスクロールでできる。かつタイミング(2分の1を超えるまでなど)を選ぶことができる

記事表示の仕方が、フィードにそう、続きを読む設定があっても読み込む、サイトで表示などが選べる

FeeddlerRSSのデメリット

pocektやinstapaperなどの後で読むのシェアがない、iOSシェアシートが表示できない

広告は有料

feedderrss1

feedderrss2

中華製だけど使いやすいZiner

中華製アプリはダウンロードしたくないと思っていましたが、下の記事よんでダウンロード。いざ使ってみると使いやすい。

iPhoneのRSSリーダー”Ziner”アプリが見やすくて面白い! | りんろぐ。

Zinerのメリット

feedly以外にもFeedbinに対応

背景がベージュを選べる

キャッシュの大きさが選べる

スクロールで既読処理

Readability機能(続きを読むが表示できたり、見やすくできる機能)あり

Zinerのデメリット

アップデートが1年前

フィードごとにリスト表示ができない

iOSシェアシートが使えない

ziner1

ziner2

これがないと始まらないFeedly

web版のfeedlyってなんでこんなに見にくいのでしょうか。パソコンから読めればとても早いのですが、現状パソコンで見る時のfeedlyは見にくいのでiPhoneからでしかみてません。

UIが気に入らなかったですが、変わりました?めっちゃ見やすくなってます。

Feedlyのメリット

長押しであとで読む

シェアの順番(タイトル、リンク、引用)が選べる

リスト表示以外にタイル、カード表示などが選べる。

Feedlyのデメリット

オフライン未対応。

redabilytyがないので、続きを読むサイトはいちいちサイトに行かないと見れない

feedly1

feedly2

iPhoneRSSリーダー結論

私が欲しいRSSリーダーに欠かせない機能として、スライドで既読処理、続きを読むを表示できる機能、シェア保存がワンタップ

シェアやpocektに保存などはiftttで連携すればtwitterなどから自動で保存されるので複数シェアはなくてもいいかなと思っています。sylfeedになかったスクロールで既読処理が思いのほかさくさく進むのでこれは必要と思いました。

広告あってもいいやと思いましたが、思いの外ウザイので有料プランに切り替えたいですが120円くらいなら出してもいいけど300円はちょっとです。そうするとZinerになるのですが、これも広告ありですが広告が表示されず、下に空白があります

続きを読むが設定してあるフィードを読むことが多いのでリーダー内で読めるようにしてくれる機能が付いてないとめんどくさくてサイトに行かないのでコレも必須。

feedlyがreadabilityに適応して、オフラインでも使うことができれば満点なんですけどね。Zinerを使ってます。

他にもRSSリーダーアプリがあったらぜひ教えて下さい。

デスクトップのアイコンがいきなり小さくなって困った話

デスクトップのアイコンが大きくなる

パソコンで作業していたら、いきなりデスクトップのアイコンが小さくなり戻せなくなて困ったお話です。

デスクトップのアイコンが小さくなる

何にもしてないのに勝手にこうなったと自分は思っていましたが、勝手になるは図はありませんね。

デスクトップのアイコンが小さくなる原因

マウスの中心にあるスクロールをしやくすしてくれるやつをホイールボタンというそうですが、ホーいるボタンをグリグリ回しながらキーボードのctrlを押すとデスクトップのアイコンが大きくなったり、小さくなったりするそうです。

なんと!!!

デスクトップのアイコンが大きくなる

デスクトップの画面で右クリックのなかに「表示」があります。そこからアイコンの大きさを変える事もできるとのこと。

windows7、windows8.1、windows10も同様の操作です。

参考サイト:[Windows 8] アイコンの大きさ

まだまだ知らないことだけらのwindowsでした。

画面の設定などをコントロールパネルから設定しているとマウスのちょっとした動きから行われるショートカットが分からなくて困りますね。落ち着いて自分のやったことを振り返りましょう。

アイコンを大きくしている理由

デスクトップのアイコンが大きいのは見やすいのもありますが、アイコンが小さいと、そこに置けるだけどんどんデスクトップにファイルを置きっぱなしにしてしまうからです。

アイコンを大きくしておけば、置ける数も少なくなって、ちゃんと片付けるだろうという予想のもと大きくしています。