チョコレートの代わりに落雁を食べたい

鳥取土産落雁 ライフログ

チョコレートの代わりに落雁を食べる習慣を作れないだろうか?

チョコレートも好きだけど落雁も好きです。落雁の程よい甘さというか、粉っぽさと言うか、私好みです。しかし、わざわざ買って食べることもしていません。

理由は、落雁を買うところがあまりないからです。

私の好きな落雁は雛菓子の落雁であったり、仏壇に供える落雁です。ただしアンコ抜き。雛菓子の場合2月3月しか売っていませんが、仏壇用の落雁は年中売っていますが、餡入りが多く、また一口では食べることのできない大きさです。

希望としては和菓子屋さんの売っている一口サイズの落雁で、かつ、和菓子屋さんに売っているような可愛い形ではなく飴のミルキーのように個包装になっていて、かつ、お求めやすい価格になっているとうれしいです。

チョコレートが100円で売られているお店で同じような価格で落雁を手にすることが出来たらチョコレートから落雁を食べる習慣ができるのではないのかなと思います。

長野、善光寺参りにいったとき、あのあたりは落雁がお土産で売っているのでたくさん買って帰ります。お土産用に個包装になっていて、日持ちもするので落雁ライフがしばらく楽しめます。

7年に1度の御開帳。善光寺に行くなら朝がオススメ。気持ちもリフレッシュ!

その他、旅行先のお土産屋さんでも落雁をゲットします。鳥取土産の落雁はうさぎの形をしていて、砂の中のうさぎが表現されていてとってもカワイイ。

鳥取土産落雁

落雁おいしいのになぁ。

コメント