WordPressを初期化したいと思ったときに使えるプラグイン Advanced WordPress Reset

advanced wordpress reset プラグイン WordPress

ときどきブログを初期化したいなーって思います。ちえなびはその気持ちをなんとか踏みとどまって継続しています。

テーマ作成や、新しいサイト作成を考えているときに、あーやり直ししたいって感じたとき、今まで削除をしていましたが、プラグイン1つでできることが分かったので紹介します。

今までのWordPressの初期化

とりあえず、今までの方法を紹介します。

  • データベースにログインしてテーブルを削除。
  • FTPソフトを使ってWordPressのフォルダを削除。
  • WordPress本体を再インストール、設定、プラグイン、テーマをインストール

公式プラグインで、まだ公開されていれば公式サイトからインストールすればいいだけなのですが、別のサイトからもらってアップロードしたやつだと、どこだっけっていうのがあったり1時間くらい初期化するのに時間がかかるのです。

もうその頃には、「あー初期化せんでも良かった。」って後悔してます。めんどくさくなって。

Advanced WordPress Reset を利用した初期化

Advanced WordPress Reset というプラグインを利用すると、WordPress本体、プラグインやテーマを残したままで、データベースのリセットとメディアファイルの削除をすることができます。

advanced wordpress reset プラグイン

Advanced WordPress Reset | WordPress.org

プラグインを有効化すると「ツール」内に「Advanced WP Reset」という項目が増えているのでこちらをクリックします。

英語による注意文。

  • インストール直後に戻すから、投稿、ページが必要な人は使わないで
  • プラグイン、テーマは削除しないけど無効化するよ。もう一度自分で有効化して
  • リセットしたら再度ログインをして。パスワードはそのままだよ

advanced wordpress reset の使い方

というような感じです。納得の上、フォームにresetを入力してボタンをクリックすると初期化されます。

注意:語順違いの Advanced Reset WordPress というプラグイン

同じ3単語で順番が違うだけのAdvanced Reset WordPressというプラグインもあります。

advanced wordpress reset によく似たプラグイン

こちらのプラグインは、本当のインストール直後(プラグインやテーマも削除)にできたり、投稿だけ、テーマだけ、プラグインだけ削除、メディアファイルが入るuploadフォルダだけ削除、など選べるものです。

2つのプラグインで削除できるものが異なるので、何が削除されるかをしっかりと見極めて使いましょう。

ちえのまとめ

ローカル環境での作業時などにイチから作り直したいと思ったとき便利なプラグインAdvanced WordPress Reset だと思いました。

 

 

コメント