岡崎1号線の30種類の定食があるほろほろでがっつり食す。

ほろほろ外観

最近、豊川市役所音羽庁舎のあたりに新しいお店ができたと、ひーくんに話したら、「1号線の本宿にあるところだらー」と回答をもらったので、その本宿にあるところに行ってきました。どうやら支店をだしたようです。

ほろほろ外観

この外観、1号線を岡崎あたりで走ったことがある人なら見おぼえがあるはず。てっきり居酒屋かと思っていましたが、壁に昼定食って大きく書いてありました。

ほろほろ中

中身は布で仕切るタイプ。布が上から垂れ下がっているので、けっこう圧迫感があります。エアコンの風でゆらゆら動くから、よけいに圧迫感を感じたのは私だけかな。布なんてなくてもいいのに。

ほろほろメニュー

ランチメニューです。最近こういった文字がメニューの流行りなんでしょうか。見にくくて仕方がない。。そのほかにも30種類の定食がありました。どれにしようか迷います。写真がないので、どんなものが来るのかは想像に任せるしかありません。

ほろほろランチ

私が頼んだのがチキンタルタルチーズ焼き定食です。最初の2口くらいはおいしかったのですが、油の上にタルタル、チーズと油をのせるのでくどかったです。年のせいでしょうか。でもおいしいのは確かです。和洋中の定食があり、もちろん麺もあるのでどれを食べるか迷いたいときはオススメです。正直優柔不断の選べない私には難しかったです。

三河一色大提灯まつりは多くの住民に愛されるお祭り

三河一色大提灯まつり

三河一色大提灯まつりに行ってきました。

大提灯といえば、豊川稲荷の大祭の時にも大提灯が上がるのですが、ほかのところも見てみたいと思い、三河一色神社に行ってきました。

三河一色諏訪神社

こちらが三河一色諏訪神社。ご利益を見ると、この地域で生活するには困らない一通りのご利益がそろっているように見えます。地域にかかせない神社。愛される神社のように思えました。

お祭りをするために、一番重要なのは、どれだけそこに住んでいる人が、神社のことを大切にしているかだと思います。神社に見守られている感が、農業、漁業、商店、などの職業に、安産、学業、厄落としと誰にでも関わりそうなものばかりです。良縁がないので、これは他からもらってこないといけませんね。

三河一色大提灯まつりは8月の26日、27日に行われるお祭りです。平日でも夏休みなのか、子供が多く集まるお祭りでした。

三河一色大提灯まつり

雨にもかからわらず、多くの人出。夜には提灯に火入れをするようです。おそらく、諏訪神社前にあった町名の書かれた大きなろうそくが入ると思われます。私たちは、夕方前に行ってしまったので、ろうそくのともった提灯を見ることができませんでしたが、翌朝の中日新聞1面に載っていたのをみると、明かりがともっているというより、的屋などの光で照らされているように感じたのは私たち2人だけでしょうか

三河一色大提灯まつり

提灯の下には的屋さんがいて、もちろん火を使わない金魚すくいやお面屋さんだけですが、ちょとと風情がなくて残念です。

三河一色諏訪神社

はだか祭が行われる国府宮神社は意外とちっちゃな所だった。

なおい切れ

愛知県稲沢市にある国府宮神社。毎年旧正月の13日(2月の中旬)に行われるはだか祭。私はテレビでしか見たことがないですが、激混み様子が放送されて、行ってみたいけど、行ったらやばいな。と見るたびに思います。

はだか祭は神男に触れると厄災を祓うとされているので、はだか男はみんな群がっているんですね。

国府宮神社門

今日は、そんなはだか祭じゃない日に国府宮神社に行ってきました。

なおい切れ

注目したいのが、このお守り。なおい切れというそうです。難を追い払う厄落としのお守りだそうです。ただ、私はお守りを買うと1年後に返しに行かないといけない、また買わないといけないかもしれない、という理由から、どこに行ってもお守りを買いません。

どこへ行っても同じような形のお守りですが、国府宮神社のなおいぎれは地域色があってなかなか面白いのではないでしょうか?

1年後、おみくじを結ぶところに収めるようです。

国府宮神社門

はだか祭の会場である国府宮神社。狭い。はだか祭のときいったいどうしているんだろうかと、少し航空写真が欲しい気がします。

参道は普通の参道と違って、商店街がありません。広い道に両隣が民家です。これもまた、豊川稲荷や大須観音、おちょぼ稲荷と違ってまたおもしろいです。

国府宮神社参道

国府宮神社

お客さんは知っている、雨が降っても誰かいるだろ。いなり楽市2013年8月の陣

楽市HP

2013年8月25日(日)いなり楽市が開催されました。

午前中の雨で天気の回復を祈っているなか、お調子者コンテスト、豊川手しごと市の中止が流され、結局、何をやるんだいなり楽市!と心配していましたが、無事に開催できました。天候の回復を祈ってますって初めて見た!!!

楽市HP

これくらいの雨ならやるだろうと、お客さんはみなさん思っていたようで、むしろ雨が降って涼しくなったから、多くの方にお越しいただいたようです。

次回は9月22日(日)の夕方開催。15時から21時です。お待ちしています

いなり楽市HP

新城軽トラ市で見つけたカッコイイ軽トラ。これはほしい!

軽トラカスタマイズ

新城で行われた軽トラ市に行ってきました。軽トラ市は毎月第4日曜日の午前中に行っている地産地消イベントです。

商店街を通る道路に軽トラ、軽ワゴンなどを連ねて、野菜や、干物、豆腐や五平餅などを販売しています。その数、60店舗ほど。新城だけでなく、豊川、浜名湖、東栄、幡豆など、新城近辺から出店者があつまります。

出店者のことは、またの機会にしてとってもかっこいい軽トラがありましたので、ご紹介します。軽トラ市ということもあって、軽トラの販売やカスタマイズのお店の方が出店されています。

軽トラカスタマイズ

これは軽トラに屋根をつけてお店にするタイプ。この中に冷蔵棚を入れて販売している豆腐屋さんがありました。

かっこいい軽トラ

今回紹介をしたかったのはコレ。めっちゃカッコイイんですけど。軽トラ版のウィングボディ!用途は不明。

 新城軽トラ市

浜松、都田にあるお豆腐屋さんには豆腐まつりが毎月あるらしい!

都田勘四朗

ご当地食材を求めて、旅行先でも、ご当地スーパーに寄ってしまう、ひーくん。

天竜浜名湖鉄道の駅舎を撮影しに行ったときに見つけたパンフレットに書いてあった、お豆腐屋さんにいきました。

明治10年から営業しているという老舗らしいです。その老舗らしさは建物には一切ありません。お豆腐屋さんというより、お豆腐工場ですが、直売所を併設しています。

都田の豆腐勘四朗

都田勘四朗

直売所だからできたてが売ってるのかと思いきや、売っているものは、たぶんスーパーと変わらないと思いますが、ご当地ということで購入平日に行ったら違うのかな?

都田勘四朗豆腐

豆腐飲料。豆乳ではなく豆腐飲料です。口に広がる味も香りもまさに豆腐。スゴイダイズという豆乳があったけど、それよりも豆腐が生々しい。

都田勘四朗豆腐ジュース

毎月第4、第5日曜日にはできたてとうふまつりというのがあるらしいです。天浜線に乗りながら遊びに行ってみてください。

お調子者コンテスト成功なるか!いなり楽市8月の陣!

煎餅屋のりちゃん

明日、25日はいなり楽市です。

毎月8月は夕方開催で15時からのイベントです。
いなり楽市チラシ
今回の目玉はお調子者コンテスト!
お調子者って、どういう人だろうと思って考えたら誰も思いつきませんでした。
お調子者の意味は調子に乗っている人っていう意味だけど、調子にのって、だけど憎めない人。

せんべい屋ののりちゃん!のこと!!

煎餅屋のりちゃん
ついにのりちゃんの冠コンテストができてしまったのかとガクブルしてます。
ぜひ、煎餅屋のちっちゃいオヤジこと、のりちゃんに会いに来てください。
今月はいるかなぁ?

ちえなびはお出かけ情報ブログとして、また頑張っていく。

作っては消え、作っては消えのちえなびでしたが、以前作っていたブログから記事を抜き出し、このブログに結合させました。

画像は少しずつ、入れ替えていくので、まだ写真がリンク切れになっていますが、しばらくお待ちください。

以前のブログでは、夫となる前のひーくんとのおでかけ先を私が忘れないように記録していたものです。

3連単を当てればボートレース浜名湖のロイヤルルームは元が取れるよ。

浜名湖競艇

競艇場は入場料100円で入れる憩いの場です。お茶は飲み放題だし、椅子もあるし、空調快適だし、キャラクターショーとか、芸能人が来るし、ちょっと実況がうるさく感じることもあるけれど雑音と思えば、快適な空間です。

しかし、今回は、入場料1100円のロイヤルルームに入ってきました。ロイヤルルームの入り口は別にあって、今ではチケットピアや、サークルKなどで予約をすることもできます。

好きな場所を選んで潜入開始!上が湖面に近い方で光っているところが空いているところです。前の方が見やすいと思って一番前を選択したのですが、これが間違いでした。

浜名湖ロイヤルルーム

決められた席に着席。机もあるので、飲んだり、食べたり、書いたりが楽です。

浜名湖競艇

 

しかし、階段状に席が作られているので、一番前の席は舟券を買うのに、上り下りがあるということです。一般席よりも階段の段差が高めのような気がしたのは気のせいでしょうか。みなさん上り下りがしたくないから席が後ろから埋まっていくんですね…。映画館と同じ間違いをしたようです。

なんと、ロイヤルルームでは飲み物が無料!一般席でも、お茶は無料で飲めますが、こちらは自販機のカップジュースやコーヒーがむりょうでした。

そして、ロイヤルルームに入った人しか食べれない食堂!

浜名湖競艇ロイヤル食堂

ランチセット750円。レースのこともあるのですぐに出てきますよ。

舟券でもとを取ればいいのですよ!3連単を当てればいいんです!
集中して、舟券を買いたいなら、ぜひロイヤルルームをオススメしますよ。

結局わたしはあてることができませんでした。。

蒲郡から三河湾を見下ろすお坊さん(子安大師)の顔を確認してきました!

こうやくん

蒲郡から三河湾を見下ろすように弘法大師の像が建っている。三谷温泉の入り口あたりから、見るとよく分かる。

三谷温泉

あれはいったいなんなんだ?ということで現地確認に行ってきました。

急な坂を上っていくと見えたのが、三谷の弘法さんこと、子安大師像です。

やっぱ近くから見ると大きいな。

子安大師蒲郡

2本足で立っていることが確認できる巨像なんて珍しいな。たいがい足は服や幕みたいなので見えなくなっているのに。なかなかのバランス感覚と思われます!

ご利益は子宝、安産とうことでお願いしてみた。

子安大師(@_@;)

どうなんでしょうか。この顔は。聞き入れていただけたのでしょうか…

 

こうやくん

高野山開創1200年記念キャラクターこうやくんなんてのもいるらしいです。これは本物に会いたいです。