ちえ

家に帰るの9時過ぎるとブログ書くのがつらい

9時に帰っても、そこからごはん作って、食べて、風呂はいって、寝る準備する。

パソコンつけてる時間がない。

7時には帰りたい

大根の菜めしを作りました。

大根の葉っぱが手に入ったので、初めて大根の菜めしを作成しました。

とてもおいしかったので、葉っぱを捨てるのもったいない!なんでお店で葉っぱをつけて売ってないんだろうかと感じました

卒業、入学祝いにピッタリ。ジェットストリーム名入れボールペン

JETSTREME名入れボールペン

新生活を始める人へ贈るちょっとしたプレゼント

3月は卒業式、4月は入学式と別れと出会いの季節です。新たなスタートをする新入生、新社会人が多くいると思います。

それにともない、卒業祝いに何か、入学祝いに何か渡したいなと考えている方も多いと思います。親しい間柄ならば、電子手帳や万年筆、時計などのちょっと高めな商品でもよいですが、隣近所のお子さんにや、姪っ子、甥っ子になど、何か渡したい、でも高額なのは…と思うのではないでしょうか。

今回見つけたのはジェットストリーム(jetstream)のボールペンです。

ジェットストリームのボールペンはすばらしい!

私の愛用しているジェットストリームのボールペン。ほかのボールペンと比べて、書き味がなめらかで、このボールペンでないとスケジュール帳には書きたくありません。

ジェットストリームはいろいろなバリエーションがあり、100円から数千円するものまであります。その中でもオススメなのは1000円の太めのジェットストリーム0.5mmが私は大好きです。

もっと知りたいという人はメーカーのページを参考にしてください。ジェットストリーム 多機能ペン 4&1  三菱鉛筆株式会社

1000円するものを買ってからボールペンをなくすということがなくなりました。貰い物や100均だと無くしても何も思わないですが、1000円はあっちこっち探します。

ジェットストリームの買えるところ

カインズやカーマなどのホームセンターでは800円くらいの価格で同じものが売られています。ただしボディの色は黒しか選べません。文具店だと赤や青、ピンクなどカラフルなものが売られていますが1000円です。

地元の本屋さん&文具店である豊川堂プリオ店で色の指定がなく700円で、かつ、名入れもしてくれるということで申し込みしました。3/19までだそうです。名入れは筆記体のみとのことです。

豊川堂プリオ店なんて遠いよという方はネットでも買えます。ただし1000円。ネットは文字の種類が選べて漢字やローマ字表記もできるようです。

JETSTREME名入れボールペン

名入れボールペンの良いところ

新しい門出では、これからやりたいことや決意のようなものを考えると思います。でも時が過ぎると忘れてしまうこともある。そんな時におばさん、おじさんからもらったボールペンを見て「新しいところ行ってもがんばれよ~」言われたなを思い出してくれるといいですね。

名前の入ったボールペンを1本持っておくと、貸し出すときに戻ってくる確率がとても高くなります。シールやペンで名前をつけるよりも彫ってあると絶対に返さなきゃって心理的に働いて、わざわざ届けてくれると思います。

この投稿で言いたいこと。

  • ジェットストリームのボールペンは使いやすい!
  • 名前が彫ってあるボールペンを持つと意識高まる。自分も相手も。

高校祝い、入学祝い、新社会人に買ってあげてください。自分で買うのでなく、誰からかもらうのがいいです。

田原の菜の花まつり!人工芝の滑り台がおもしろそう!

田原の菜の花まつりが1月中旬から3月下旬まで開催中です。

菜の花まつりのメイン会場である菜の花ガーデンでは、一面黄色の菜の花畑があります。その中に、なっちの丘という場所があり、人工芝が敷いてあり、ソリで滑ることができるのです!

見ていると、めっちゃおもしろそう!やりたい!

しかし、やっているのは子供連れ。大人が1人やっている方はいなかったため、大人気ないということで断念しました。

平日なら空いていて大人も楽しめるかも!土日は子供たちが順番待ちをしているので大人は控えましょう!

自己紹介の作り方が役に立った

講座を受けてきて、自己紹介の作り方が役に立った。

1分間の自己紹介を作る時に過去、現在、未来を入れて話すとよい

自分ルールを決めると分かりやすい

いまさらながら感じていること。

やることをToDoリストやevernoteなどに書き留めておくのだけれど、やれてない。

コレ面白そうだなという、読みたい本、行きたいこと、食べたいものなどことも書き留めておくのだけれど、振り返ることがなく、そのままの状態。

なんでかなーと思ってたら、やることリスト、やりたいことリストなどざっくりした分け方にほかっておいたからだと思う。

だから最近、振り分けるリストに

  • スマホでやること
  • パソコンでやること
  • 家でやること
  • 仕事場でやること

  • 読みたい本
  • 行きたいところ
  • 作りたいレシピ

などのように振り分けることにした。

最初は面倒だけど、後々分かりやすい。

物事が続かない時は守れそうな自分ルールを作るとよい

3月は毎日ブログを投稿することを目標にする

いつの間にか3月。もう今年も2か月も終わってしまった。この2か月を振り返るとブログの投稿は0。書きたいことをいっぱいあったのに書けてない。ブログを書く習慣がなくなってしまったのだ。

だから3月は毎日ブログを投稿することを目標にする。できるだけハードルは下げたいので自分ルールを作った。

  • SEOのことは気にせず、文字数は少なくていい
  • アイキャッチを作らなくてもいい
  • 見出しなど見た目を気にしない。
  • 内容も中身がなくてもいい。誰かに伝えるためのものでなく、自分のつぶやき程度でもいい。
  • でも余裕のある時は凝ってもいい。
  • 隙間時間に1つでも投稿しておく。1日に何回投稿してもいい
  • パーマリンクを気にするな
  • カテゴリを気にするな

上記のことは今まで私がブログで気にしていたことでもある。この逆のことをルール化してブログを書いていた。つまり

  • SEOのことは気にして文字を多く書く
  • アイキャッチは必ず作る
  • 見出しをつけて見た目読みやすくする
  • 誰かに伝えるために中身のあるものを書く
  • 余裕がなくても凝れ
  • ブログを書く時間をとって1日1投稿とする
  • パーマリンクは必ずアルファベットにする
  • カテゴリは必ずえらぶ

以上のことを守っていたら2か月ブログの更新がなかった。だから3月はこれを無視して、ブログを書く習慣をつけたい。

 

 

Windows10をクリーンインストールしたい

Windows8.1をアップグレードしてWindows10にした。

理由としては、毎回出る通知に根負けした。毎回出てくるのが本当にウザイ。だから、あの手法は効果があったようだ。

7月に一度Windows10にアップグレードをした。しかし、フォントが汚くて戻した。いや8.1に戻せなくて8.1をリカバリした。

Windows8.1はリカバリ領域がハードディスク上にあったからできたが、Windows10の場合はどうしたらよいのだろうか?

Windows10をクリーンインストールしたい理由は、アップグレードが好きではないから。今の状態も動きが不安で1からやり直したくなる。初期設定の時間をかけてもいい。

クリーンインストールしたい

iPhoneアプリGoal Streaksをインストールした

Goal Streaksは習慣化アプリ。

習慣化したいことを設定して、リマインダーをつける。できたことにチェックしてカレンダー上で確認できる。

だから今日からブログ習慣化のためにチェックしてみる

セキュリティソフトどれがいいと聞かれた時にどう答えるか

今、セキュリティソフトはどれを入れたらいいのかと聞かれたとき、好きなやつをいれなさい。家族で同じものを使いなさいと伝えています。

だって、次に何かあった時に聞いてくるのはまた私でしょ。そんなリ時間あまり増やしたくありませんし、ウィルスに引っかかった時に何か言われたら怖いじゃないですか。

しかし、最近ウィルスバスターにしとけって答えるようになりました。せれもデジタルライフサポートが始まったらからです。

セキュリティソフトはどれがいいかと聞かれた時に答えないほうがいいコメント

セキュリティソフトの話は粗を探すようで知っている人同士は盛り上がる話ですが、知らない人に話すとどんどん深みにはまっていきます。

ウィルス検知力がいい

ウィルス検知率と言われても結局本当かどうか本人には確かめようのない情報。聞いている側には伝わっていない。もし検知したら追求されるのはすすめた人に向かってくる。

気にする人は自分で調べて自分の信じるものを入れるよううながし。

起動が早い遅い

セキュリティソフトの良し悪しなんて、結局入れてみないと分からない。セキュリティソフトを入れたら遅くなったとかなんて、やってみないとわからないから30日間無料という期間がある。

お試し期間が面倒でできないなら。遅くなったら遅くなったで諦めて使いなさい。

セキュリティソフトを勧める前に聞きたい情報

ソフトどれがいいなんて聞いてくる人は自分で判断ができないパソコン初心者です。パソコンのことは自分で調べて自己解決が基本です。だからこそ質問したい

パソコンのスペック

今のパソコンは新しいからCPUとかメモリ、容量なんて考えなくても入れてしまう。たまに昔のパソコンの人がいる。いまだにXP使っている人もいるから怖い。そういう人にはセキュリティソフトがどうかなんて教えないほうがいい。

教えたら最後、ずっと聞いてくるから、自分は分からないでスルーしようぜ!

インストール作業、初期設定をするのは誰なのか

セキュリティソフトは買ったら終わりじゃない。インストールして初期設定がいる。メールアドレスを登録してだったり、セキュリティレベルをどうするのかなど設定するものはある。ウィルススキャンの頻度だって大事

ソフトを入れたって、正しく設定していないと宝の持ち腐れ。

身近にパソコンのことで助けてくれる人がいるのか

セキュリティソフトを入れたあとウィルス定義の更新をウィルスだと思って×で消す人達もいる。セキュリティソフトの使用期限が切れたから更新してくれの作業もできない人もいる。

身近に頼れる人がいない場合高確率で、最初に聞いた人間に連絡してくる。何時になっても。

セキュリティソフトのサポートが大事

結局のところパソコンを使うとき一人の作業が多い。だからウィルスが来た時に自分で対処しなければならない。自分でできなければ人に頼ることになる。身近にいない時あると便利なのが電話サポート

自分は分からないから、何かあったらここに電話してで伝えることができる。電話サポートの可否は確かめるべきです。

ウィルスバスターを出しているトレンドマイクロが、このセキュリティソフトのサポートに加えてWordなどのオフィスソフトやSNSの使い方も電話で教えてくれるサポートをつけ始めた。

だから私は進めたい。ウィルスバスターひとまずひれておけば、電話で私がわかならない内容のパソコンの質問ができるよ。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

ウィルスバスターには何種類かあるが白いほうがデジタルライフサポートプレミアムがついてパソコンの質問を電話で聞くことができる。airツールというものをインストールされると、電話対応者がデスクトップのキャプチャーを見ることができるのでどこに何があるのかが説明しやすくなる。

自動でやってくれるサービスではないので自分でボタンを押して解決をしていくことが達成感があってパソコン嫌いになりにくい。それがこのサービスのがミソらしい。

電話サポートがあるかないかでは3000円しか違わないから、心配だったらつけておけ。つけないときは質問せんでよ

ウイルスバスター 保険&PCサポート3年版