家でモバイルデータ通信を使う。wimax?Y!mobile?

インターネット環境の更新時期が近付いてきたので検討しました

305zt

家でモバイルデータ通信を使う

以前はemobile時代にPocket WiFi LTE GL04Pの2年契約を使用していました。持ち運びできるといっても、ほとんどしなかったのでモバイルデータ通信契約せず、光回線を引けばいいじゃんと、ひーくんに提案したところ、工事メンドイ、人を家に入れるのいやと却下にあったので、お金を支払うのもひーくんだし、まぁいいやと妥協したのであります。

人を家に入れるのいやというのは意外に需要があり、一人暮らしを始める女の子、忙しくて昼間対応できないビジネスマンなどが該当するのではないでしょうか?

emobileのGL04P時代

7GB制限が2年契約の途中から入ったようですが、あまり意識することもなく使うことができました。emobile時代に契約して、契約端末にもよるようですが、7GB制限はあってないようなものだったようです。私たちはGL04Pでひとつきに20GBほど使っていました。

スピードは8Mbpsから15mbpsと、思ったよりは遅いけど、ネットサーフィンするくらいなら問題ない。

モバイルデータ通信を比較する

モバイルデータ通信を選ぶ際に、WIMAXかワイモバイルの2択になりました。2年前に使っていたWIMAX。データ通信無制限のギガ放題という契約がUQ wimaxにはあり、二人でパソコンを使うにはもってこいと思いました。



ワイモバイルも7GB超えたときに制限解除する料金が無料になるキャンペーンもやっていましたが、500MB追加するたびにチェックがいるとかなんとかで、ちょっと面倒な感じ。



選んだのはワイモバイル305ZT

決め手となったのは、コンクリートで密閉性の強い賃貸住宅でWIMAXが使えなさそうなことでした。2年前にWIMAXから乗り換えたのもこれが理由でした。emobileは使えたかといえば、部屋によってLTEだったり、3Gになったりと買った当初はしましたが、2年後にはどの部屋でもLTEが使えるように改善されていました。

ワイモバイルはワイモバイルとソフトバンクのLTE、それからソフトバンク4Gのネットワークにひっかかるようにできていて、電波が回り込んでとんで来るらしいので屋内でも届きやすいみたいなことワイモバイルが言ってます。

7GB超えたときは端末にお知らせが来るみたいなので、そのボタンを押すだけで解除されるらしいです。まだ7GB到達できてないので、次が楽しみです。

モバイルなのに部屋に左右されるって、ちょっとおかしいですが、すぐに契約できてすぐ使えるのはありがたいです。新生活に考えてみてはいかがでしょうか?

関連リンク

どちらも電気屋さんやワイモバイルのショップで買うこともできますが、オンラインでも買うことができるので、店に行くのは面倒な人はオンラインで。設定などに行き詰ったらコールセンターよりも端末持って店に行けるのが私の安心ポイントです

WiMAX/WiMAX 2+/LTE!!ライフスタイルにあわせて選べる高速通信。

Y!mobileオンラインストア

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA