浜松餃子・浜太郎のギョウザを食べに行ったよ

浜松餃子の定義って、めっちゃい曖昧なのねぇと浜松餃子学会のHPみて思いました。浜松餃子ってもやしが付け合せと定義だと思ってたんですが、違うんですね。とある日曜日に浜太郎という浜松市東区にある餃子屋さんに行ってきました。

浜太郎はお持ち帰りも通販もできて、店内で餃子定食が食べることがでいる飲食店です。店内はめっちゃきれい。餃子屋さんって汚いイメージがありますが、浜太郎はカフェみたいにきれいです。

餃子定食はにんにくの入っていない白餃子と入っている赤餃子があり、メニューにはキムチ餃子やしそ、チーズ、えび餃子もあります。もちろんギョウザといったらラーメンセットでというこもでき、胃心をめちゃくちゃくすぐるメニューとなっております。

浜太郎餃子

本日は水餃子セットを注文してみました。焼き餃子よりも水餃子のほうが私は好きです。ぎょうざの皮のプルプル具合がたまりません。

水餃子、本当にただ、熱湯でゆでただけなので、たれを別途つけないと味があんまりしません。ちょっとここはショック。たれをつけずに食べたい派なので肉に下味がついてたり、ゆでるのにスープを使ってるとありがたかった。残念。しかし量はちょうどよく、女性にちょうどいいくらいだと思います。男性メニューはラーメン定食とか、餃子の量を増やしたり、ご飯を大盛りにすればいいと思います。

いつも量が多くて食べきれないので、完食できる量だととっても後味がおいしいです。

昼時はめっちゃ混みます。餃子を焼くのに10分ほどかかる(なぜそんなにかかる、餃子を包んでいるのか?)ので時間には気を付けて。

浜太郎

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA