浜名湖競艇は旬な芸人がただで見れるオイシイスポット。

浜名湖競艇は旬な芸人がただで見れるオイシイスポット。

競艇場も競馬場も座席取りは新聞やレース表などでするのがお約束で、
どかさないのが暗黙の了解みたいなものです。
ナイツの席取りも案の定…何もない席を見つけてナイツを待つ!
さてさてナイツが始るまで、
かれしさんはさっそく第7レースを船券を投票しに行きました。
ひとりで席取りお留守番。
そしたらおばちゃんが声をかけてきた。
「その新聞のところ、となりおる?」
「さぁ?」
誰かさんがレース表で取った席に座り込む
つぇーこのおばちゃん!
かれしさんが帰ってきて、しばらく待つと
席とってた人がきたー
「なんで、席とったん?席とってあるのがみえへんの?」
「レース表で席取するなって書いてあるやろ?」
「失礼なヒト!、ひどいわぁ」
×2
と方をポンとたたき去っていく。
当然うちらは、見知らぬフリ。
怖いわぁ、関わりたくないし
ナイツが終わったあと、
「あのおばちゃん達は、どっちもどっちだね」
二人でそう思ったのだ。
ナイツはおもしろかった。
浜名湖競艇ナイツ
私の携帯ではコレが限界
ドラゴンボールネタでした。
午前中の漫才ネタはなんだったのか?
はなわがオードリーの春日のまねをしきりにしていたが、同じ芸能事務所なのか?
たった15分の漫才×2で、いったいギャラがいくら出てるんだろうと話し合う。
最後にボールを投げて、受け取った人が壇上に上がって握手とサインをもらえる企画があったのだが、
壇上に上がった人に、ぜひ、司会のお姉さんに握手を求めてほしかった。
最初に出てきたから、こっちがナイツだとボケてほしかったと話し合う。

 

浜名湖競艇は、旬な芸人を先取りしているように思います。計画建てるならブレイクする前にオファーをしないといけないと思うんだが。見る目あるな!浜名湖競艇!

2レースくらい船券を買ったが私が買ったのはことごとくはずれ、
今だ常滑競艇の1レースのみ。
ぷぷぷぷーーー
後のレースを場外売り場で買って、浜名湖競艇をでて、ミステリーツアーに戻るのであった。