富士山静岡空港を楽しもう!飛行機には乗らずに。

富士山静岡空港に行った時のことです。最近の空港は飛行機に乗るところでなく、飛行機を見るところ。そして買い物をしたり遊んだりするところのようです。私たちも富士山静岡空港から乗ったことはないけど、ちょくちょくドライブがでら遊びに行きます。富士山静岡空港のおすすめポイントを紹介します。

飛行機と富士山の写真が撮れる

富士山静岡空港

まぁ当たり前のことですが、飛行機が離陸する瞬間が見ることはとても興奮します。セントレアと比べれば本数は少ないですが富士山をバックに飛行機の写真を撮ることができます。これができるのはココだけです。オススメの時間帯は11時と15時。何しろ本数が少ないので時刻表をチェックしてから行くとよいでしょう。写真好きの人たちと、子どもたちに混ざって、私たちも携帯カメラパシャパシャしました。

静岡空港発着のフライトシミュレーターがある。

富士山静岡空港フライトシュミレータ

富士山静岡空港にはフライトシュミレーターがあります。子供に大人気です。大人でもできます。1回100円or200円です。もちろん静岡空港着陸、静岡空港⇒福岡空港、新千歳空港⇒静岡空港、静岡空港⇒那覇空港、静岡空港⇒鹿児島空港の独自仕様です。難しいです、むむむむむっ!

お茶の試飲場がある

富士山静岡空港お茶

静岡といったらお茶ですが、それぞれ作っているところで味が違うようです。私たちが行ったときは菊川茶の試飲ができました。目の前で急須でお茶を入れてくれます。他のお茶との違いを教えてもらったり、おいしい入れ方を尋ねることもできます。テナントでお茶を買うこともできますが、高いそうなので、ドライブがてら、現地に行って直売場で買うことをオススメします。

残念ながら1種類しか飲むことはできませんが、お茶博物館を作って比較して飲みたいところです。

飛行場は何と言っても飛行機に乗らなければお金をあまりかけずにいろいろと楽しめるスポットなのです。ぜひデートや家族といっしょにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA