西尾市にある晴月園の米米まんじゅうが、私の中でのNO.1のおまんじゅう

米米まんじゅう 西三河

久しぶりに西尾市にある晴月園に米米まんじゅうを買いに出かけた。米米まんじゅうとの縁はひーくんよりも深いということを数年前のブログにも書いた。

米米まんじゅう西尾の晴月園でget2/21 | ちえなび

結婚式での引き出物に出すことは叶わなかったが、まだまだ、米米まんじゅうを買い続けている。

最初に買い始めた時から数十円値上がりはしているが、それが、時代が変わっていくということだろうと、この米米まんじゅうを購入するたびに感じている。

西尾市晴月園

私が餡子が得意ではないため、和菓子屋に行くこともほとんどないのだが、この晴月園だけが、私のお金でまんじゅうを買う唯一のお店といってもいい。

昔は西尾駅の名鉄パレだったか駅ビルで買うことできて公共交通機関で行けたが、なくなってしまい、今ではひーくんに車で行くことができる。とてもありがたい。ひーくんを大切にしなけばと思う。

米米まんじゅう

米米まんじゅうは中身が餡子の代わりにもち米がはいっており、とてもおいしい。色は3色あるが、緑は抹茶で、中身のもち米にも抹茶の味がついている。私一人であれば赤と白の通常の米米まんじゅうしか買わないが、ひーくんは抹茶が好きなので緑色も購入している。

いつ食べても変わらない。これを食べるたびに高校生の頃を思い出す。私の青春の味かもしれない。

ぜひ西尾市に出かけたら、晴月園で米米まんじゅうを食べてほしい。西尾市では抹茶の和菓子がたくさんあるが、それ以上においしい。と私は感じている。

米米まんじゅうを毎日変えるように私が西尾市に住んでいたら、名刺と一緒に米米まんじゅうを配りたいとも思っている。

コメント