天浜線駅舎内にあるラーメン屋さんに行ってきたよ

天浜線駅舎内にあるラーメン屋さんに行ってきたよ

前の記事でもご紹介した天竜浜名湖鉄道の駅ナカショップ。今回はその一つである気賀駅にある貴長というラーメン屋さんに行きました。

静岡ローカルで良く取り上げられるお店のようで、サインやらステッカーやらたくさんありました。昼過ぎぐらいに行って、待つ人がいるくらい人気店のようです。

気賀駅貴長

静岡県に近い愛知県豊川市に住んでいても静岡県の情報はほとんどはいってきません。なぜなら、写るテレビも違う。新聞も中日新聞でなく静岡新聞だからです。東三河に住んでいる人にとって、名古屋や岐阜、三重の情報よりむしろ浜松の情報がほしかったりします。

おすすめは塩ラーメンということで、食べてみました。

麺がなぜか薄い緑。米稲の粉を混ぜて麺をつくっているためにこんな色をしているそうです。栄養価も普通の麺に比べたら多くなっているそうです。味はすっきりな感じです。☆

貴長ラーメン

さて、私たちの新目的は駅ナカショップということ。しかしラーメンを食べている間に1時間に1本の電車を逃してしいました。

駅ナカショップと言いながら、電車を見ながら食べれるというわけではありません。電車が着くのも発車するのも全く気づきませんでした。見ながら食べたいのに!

テナント収入が入るのは天浜線にとっていいことなのかもしれませんけど、もう少し使い方を考えてほしいなと思うのでした。そして、このプラットホームが登録有形文化財なのです。テツぼんでもたびたびとりあげられますね。がんばれ天浜線!

気賀駅