浜松の名前がおもしろい喫茶店「7272珈琲」って何て読むの?

浜松の名前がおもしろい喫茶店「7272珈琲」って何て読むの?

浜松の152号線を北へ走っていると72727珈琲という喫茶店があります。この看板がいきなり出てきて名にあれ状態です。数字の7272でナニソレ?珈琲という文字で喫茶店かというのは車で走っていても理解ができるのですが、あれって何て読むのと思います。

7272珈琲看板

この看板をじっくり見ればNani Nani と書いてあるので「ナニナニコーヒー」って読むんだって分かりますよね。

あとこの下のインパクトのある絵。へのへのもへじを連想させる絵だけどよく見れは7272って書いてあって遠くから見ると、人の顔のようにも見える。車で走ってこの看板を見たら絶対に気になります。

中は普通の喫茶店で、めっちゃ居心地が良いです。

Cafe&Bakery 7272珈琲

7272珈琲

写真はアイスコーヒーと生コロネ250円。喫茶店で飲み物とちょっと甘いものという組み合わせは必須だと思います。私は一口食べるだけだけど。

がっつりスイーツだとちょっとスイーツを食べに来たって感じで、ちょっと休みにきたにはならない。かといって飲み物だけだとちょっと寂しいので200円~300円くらいの小さなスイーツメニューを入れてくれる喫茶店が好きです。

ちなみになんで7272珈琲なのかというのはとても気になりますが、メニューの後ろに書いてありました。とてもご縁のある数字のようです。ぜひ7272珈琲に立ち寄って7272珈琲の由来を確かめに来てください