スーパー

激安スーパー、アロスを確認しに行きました。

アロス

ああっ。またかれしさんの行ったことがあるスーパーが増えてしまった。

今日行ったのは尾張旭にあるスーパーマーケットアロスです。テレビの激安スーパー特集でやっていたのを見て見に行きました。

アロス

毎週土曜日には店長がでてきてマイクパフォーマンス、「これ今から~円でうるよ」みたいなことがあるそうです。しかし日曜日に行ったので見れず、次の機会にしたいと思います。TVではお客さんが激しかったです。

今回GETしたのはとろけるチーズ。1000円以上買うと10円で買えます。もちろん私も買いました。毎日何かしらの安売りを行っているみたいです。
そういえば、ここはタチヤと同じでお弁当が置いてなかった。お惣菜はやってないみたい。外に鰻と串カツがあったけど。余った野菜とかどうするんでしょうか。惣菜部門があればそっちにまわすのに

かれしさん曰く、基本的にこのスーパーは卸の考え方だそうで、だからカップめんとか、ペットボトルを置かないそうな。よく意味が分からん。

不思議だったのは、通常野菜売り場から始まるのが多いスーパー。ここは魚→肉→野菜でした。お店の外に地場産野菜があったけど、ちょっと珍しかったです。業務用の冷凍食品がたくさんありました。

超ローカルスーパー一期家一笑に行ってきた。

一期家一笑

かれしさんはスーパー好きなので、ガイアの夜明けで紹介されていた超ローカルスーパーマーケット一期家一笑(いちごやいちえ)にいってきました。
一期家一笑

一期家一笑は豊橋市下地町にあるということで、全国放送なのに近いところ紹介されてて、そんなスーパー知らんかったということで、さっそく出かけました。

ガイアの夜明けでは、おいしいお惣菜と超ローカル=常連さんとのコミュニケーションが密接ということでした。ちょうど行ったときが別のスーパーで買ってしまった後に行ったのでから揚げなどのおいしいそうな惣菜を買うことができませんでした。

昔からあるスーパーというサイズで必要最小限で並べく良い物を提供しているという感じです。お店のポップが独特で、おもしろかった。チェーン店ではこういうのがないから安さでしか物が買えないんだよなとおもいました。

大きなスーパーで自分が好きなものを選べるというのは利点だけれども、小さなスーパーでお店の人が厳選してくれる方が、選びやすいですね。

激安スーパーアブヤスの平日

アブヤスチラシ

名古屋に住んでいた時にお世話になっていた激安スーパーアブヤスに豊川に引っ越してまでも行ってきました。平日に行くのは初めてです。どんな感じなんでしょうか。

アブヤスに行ってみたら普通だった。値段は土日と変わらないけど、お客さんの人数が違うせいか購買意欲が高まらない!。行列がある飲食店は食べたくなるという心理はスーパーでも同じで人の多さというのは購買意欲を高めてくれるものなんだ実感しました。それでも3000円ちょい買ってしまった。いったい何を買ったんだ。

アブヤスチラシ

名古屋でアブヤスを利用していた理由は

  • 名古屋市指定のごみ袋がスーパーの買い物袋になっていて、便利だったこと。
  • 消費期限数日前の商品が格安で売られていて捜索するのたのしいこと。
  • スーパーのカゴやカートの争奪戦がたのしいこと。(混んでいるときに行くとカゴを買い物を終わった人に譲ってもらうために交渉をせんといかん)カートが手に入るとメタルスライムが来た時くらいうれしい。
  • 飲料(ペットボトル)やレトルトが安いこと、他も安い。

豊川に引っ越してきて残念なことの一つにアブヤスにごくたまにしかいけなくなることがとても悲しかったです。

激安スーパービック富士に行ってみた

ビッグ富士

1週間分の食材を買いに、スーパーへ買い出しに行きました。かれしさんは出かけた先のご当地スーパーに行くのが大好きです。今日は静岡県浜松市にあるお肉の安いビッグ富士に行きました。

ビッグ富士

BIGFUJIは静岡県のご当地スーパーです。木、金、土、日の週4営業日のビック富士に入るとそこは一方通行でした。そうドンキホーテのように導線が一品道になっていて買い逃したら大変です。主にお肉がメインのスーパーでずらずらっと長いお肉ストリートがあります。

6時ごろに行ったのですが、もう値引き準備で野菜をどんまとめて2個100円なんかに店員さんがしてました、おもしろいなぁ。確かに安いわぁ。

安さもそうですが、店内のBGMにどんどん洗脳されていきます。初めてビッグ富士に入った人でもきっと出るころにはビッグ富士のテーマソングを口ずさんでいるに違いない。そういう私も口ずさんでしまう。

おいしさ ビッグ 安さも ビッグ うまい新鮮 ビッグ富士~
ご予算半分 買い物2倍 !!
な~んでもそろう東海名物~
牛肉のビッグ!ビッグ富士~

この歌詞がエンドレスなんです。

ご当地スーパーほどおもしろものはないと思います。イオンやバロー、フィールのように全国的に展開しているスーパーもどこでも同じものが変えるという点でいいけれどお店のポップや地域独自の流通ルートで確保した野菜や魚、お肉が観光スポットになる日も近い!!

今回行ったのは浜松笠井街道店。近くにイオン浜松市野店があるので行く前にでも寄ってみたらいかがでしょうか。