京都で有名なパン屋さん志津屋のカルネを買ってきた。

志津屋カルネ

ケンミンショーで京都市民はパンが大好きという特集で京都のシズヤというパン屋さんが紹介されていたのを思い出し、

京都に行ったときに買ってきました。

これがそのとき出ていたパン。カルネ

志津屋カルネ

ハムと玉ねぎがはさんであっただけでこんなのがおいしいのかと思いました。

志津屋カルネ中身

トースターでちょっと温めて食べる。うまい!パリッとして最高!これは近くにあったら、買いに行くわ。朝ごはんにちょうどいい。こんなにシンプルなのにうまいのが信じられない。

京都にいったら、ぜひ買い込んでください。このパンが売られているところは志津屋さんというところで、いろいろなところでしずやは発見されます。人気商品で大量に売られているので買いのがす心配はないかもしれません。京都駅の地下街にもあったので買いやすいですね。

京都のとんかつかつくらでごますりすり

かつくらとんかつ

京都といえば、和!和食を食べがちですが、私たちはとんかつを食べに行きました。とんかつも和食でした。

今回行った場所はとんかつかつくら。京都駅周辺にお店があること。京都周辺でしか食べれなさそうな食べ物にするということを、決め、食べログで検索していたところ、見つけたのがとんかつのかつくらでした。ひかれたポイントは、とんかつがでてくるまですり鉢で胡麻をすりすりするところです。

ひーくんはこれを聞いた途端、目の色がかわった!

もともととんかつが好きなひーくんは、とんかつに揺れていたが、ごますりすりが決め手となり、問答無用で、とんかつに行きました。

IMG_0329

注文したら、でてきましたよ。ごますりすり。

すりすりー。

すり。

すりすりすりー。

胡麻の香りがめっちゃいい。ふわーとくる胡麻の匂いにひーくんは満足げ。

そして注文したのものが届きましたヨ。

かつくらとんかつ

こちらに吸った胡麻と、たれを絡めてとんかつを頂きます。かつくらではごはん、みそしる、キャベツが食べ放題です。ひーくんはキャベツをおかわりしました。なんとリーズナブルでしょう。

京都駅のビルの中にあるので、ご飯に迷ったら、どうぞ。