AKB48総選挙とゆるキャラグランプリはどちらが健全か?

私も、毎日、ゆるキャラグランプリに、投票している者だけれど、ふと感じたことを書いてみよう。

タイトルにもあるように、AKB48総選挙とゆるキャラグランプリはどちらが健全か?である。

選挙

AKB48総選挙ははシングルCDを買ったり、携帯サイトの会員になったりして、好きな女の子に投票ができるシステム。投票券はお金という代償を払って、好きなだけ、投票できるもの。投票したければ、もっとお金を稼いでこいという過酷なもの。

わたしの推しメンは横山由依さんだけど、1度も投票はしたことがない。ごめん。

 

かたや、ゆるキャラグランプリはメールアドレスを登録して、アカウントを作って、投票するもの。一人一票ではなく、メールアドレス1つにつき、1日1票できるもの。

私も毎日、ポチっとゆるキャラに投票する毎日を過ごしています。

みなさんはどちらが健全だとおもいますか?

 

私はAKB48総選挙の方が健全だと思います。理由は、自分のお金と時間を使って、投票しているから。そんなものにお金をかけるなんてバカじゃないと思うけれども、お金を稼いで、何に使うのかを決めたのは自分。外野は何を言っても蚊帳の外。

しかし、ゆるキャラグランプリはどうだろうか。個人が投票するには自分の余暇を楽しんでいるだけだが、ゆるキャラグランプリでは市をあげて選挙活動をして組織票を獲得している。

ゆるキャラが町おこしの一つとして、B-1グランプリと同じような扱いになって、市や関連団体でゆるキャラを作って盛り上げようとしています。観光物産展にゆるキャラをだしたり、イベントにでてみたり、そこでゆるキャラで気をひいて、観光マップを配るという活動が行われ、町おこしというか町紹介という、役割を担っていると思います。

しかし、ゆるキャラグランプリはどうだろうか?ゆるキャラグランプリのサイトには、簡単な自己紹介しかなく、市や、ゆるキャラのサイトのリンクすらも貼られていない。有名になるのは、せいぜい上位10位くらいがメディアに取り上げられるくらいです。市でゆるキャラを応援する理由はどこにあるのでしょうか?

それで町おこしになりますか?ゆるキャラグランプリにでて、どれくらいのPRができたのか、ぜひ市役所のHPに載せた市町村は報告書をだしてほしいと思う。

というわけで結局私が何を言いたいのかというと、ゆるキャラグランプリに行政機関の組織票をやめてほしいということ。つまんなくなるから。ゆるキャラが好きな人たちでそっとやりたい。(別にやればいいさ)決して家康くんのことを言っているわけではない。市役所のHPにゆるキャラグランプリに参戦すると載せたゆるキャラに言いたい。負け犬の遠吠えにしか聞こえないけどね。

日本の選挙は健全かと聞かれたら、ひとり1票というシステムが公平だけれども、健全ではない気がするが、何がどこでダメなのかうまく説明ができないので保留。

たくさんのものから1つを選んで、その結果に対して、みんなを納得させるっていうのは大変だな。

補足

上記写真はPAKUTASOさんからお借りしました。初めて使ったよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA