WordPressをマルチサイト化して分かったこと。

WordPressでマルチサイトをやめて、また、いそいそと作り直しております(笑)

WordPress

私には興味のある分野がいろいろありすぎてサイト内容がごちゃごちゃになります。デートで行った観光地のこと、地元・愛知県豊川市のこと、WordPressのこと、iPhoneアプリのこと、NPOのこと。

最初は1つのブログでまとめていたんだけで、分野が違い過ぎて見ている人にとって負担になるのではないのかと思うようになりました。そのとき結論として、WordPressを分野別にサイトを管理するためにWordPressをマルチサイト化運用しました。

  • 結果、更新しなくなりました。管理画面は1つになっても、どのブログで書くかをイチイチ選ばないといけない。その上カテゴリも細分化されため手間が1つ増えることになる。
  • テーマ選びカスタマイズする時間が増えてしまった。このサイトは記事一覧が詳細の方が分かりやすい、カスタムフィールドを使った方が管理が楽と思い、WordPressにかなりカスタマイズをほどこしました。
  • SEOでは関係のない記事を同じサイトに書いていくとページ評価が悪くなると聞いていたのでサブドメイン形式のマルチサイトにしましたが、ひと月の訪問数が1万もない状態ではあまり関係ない。アクセス解析が別個になって、個別の数字が減少。ただモチベーションが下がるだけでした。

結局最後に残ったのはWordPressをいじくり倒して、やった感だけが残りました。記事を更新するのが面倒になってしまったのです。

結論として、マルチサイトは負担が増えるからやめた方がいい。まぁそんなこと分かりきってましたけど、やってみたかったんだよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA