宝くじ

新城の福猫のがいるところでオータムジャンボ買ってきたよ

新城宝くじ売り場福ちゃん猫

今日はよく当たるという新城の福猫がいる宝くじ売り場にオータムジャンボを買いに行ってきました。

オータムジャンボが始まりました。ほかのジャンボと違うのはこちらは枚数が限られていること。
期間中に販売終了になることもあるので、宝くじユーザーはお早めに。

私たちが行ったのは新城のサークルKの隣にある宝くじ屋。
ジャンボ宝くじで1等が、このお店から出たとたん、多くの人たちが、ここに宝くじを買いに来ました。

隣のコンビニよりも流行っている宝くじ売り場屋さんです。

このお店から1等の宝くじをだしたのは、売り場内で買っている猫がのおかげということから、福猫となり、この猫は目玉となっております。
名前は福ちゃん。私たちの言った時には、睡眠中。待てど待てど動かず。

新城宝くじ売り場福ちゃん猫

オータムジャンボをバラで10枚購入。
購入すると特典として福ちゃんの絵が描かれた飴がもらえます。

どうか、大きく当たりますように!

夜24時まで営業中のジャンボ宝くじがよくあたるというマスミ

宝くじのマスミ外観

夕ご飯を食べた後、会合もないということで、浜松へイルミネーションを見に行きました。しかし、その前に現れたのは、宝くじ売り場マスミ
億万長者が数々出ているこの宝くじ売り場、ジャンボが売っているときは夜の12時まで営業しているという噂の売り場です。

宝くじを買わないように買わないように自制をしているのに、かれしさんはマスミのそばを通って「過ぎちゃうよ」そんなん見たら買っちゃうジャン。

宝くじのマスミ外観

かれしさんに銀行に寄ってもらいおかねをおろし、マスミで購入。夜にもかかわらず、警備員さんが配置され、車が入り代わり入ってました。年末ジャンボ宝くじ、かれしさんにあずけ、1月になったら、3億円を現金でかえしてもらうことにしました。

宝くじのマスミ