ランチ

岡崎1号線の30種類の定食があるほろほろでがっつり食す。

ほろほろ外観

最近、豊川市役所音羽庁舎のあたりに新しいお店ができたと、ひーくんに話したら、「1号線の本宿にあるところだらー」と回答をもらったので、その本宿にあるところに行ってきました。どうやら支店をだしたようです。

ほろほろ外観

この外観、1号線を岡崎あたりで走ったことがある人なら見おぼえがあるはず。てっきり居酒屋かと思っていましたが、壁に昼定食って大きく書いてありました。

ほろほろ中

中身は布で仕切るタイプ。布が上から垂れ下がっているので、けっこう圧迫感があります。エアコンの風でゆらゆら動くから、よけいに圧迫感を感じたのは私だけかな。布なんてなくてもいいのに。

ほろほろメニュー

ランチメニューです。最近こういった文字がメニューの流行りなんでしょうか。見にくくて仕方がない。。そのほかにも30種類の定食がありました。どれにしようか迷います。写真がないので、どんなものが来るのかは想像に任せるしかありません。

ほろほろランチ

私が頼んだのがチキンタルタルチーズ焼き定食です。最初の2口くらいはおいしかったのですが、油の上にタルタル、チーズと油をのせるのでくどかったです。年のせいでしょうか。でもおいしいのは確かです。和洋中の定食があり、もちろん麺もあるのでどれを食べるか迷いたいときはオススメです。正直優柔不断の選べない私には難しかったです。

RIVETで食べたオムライス、盛り付けもいい感じ、ただ時間がかかった。

rivetオムライス

浜名湖競艇に行った後はRIVETでオムライスを食べました。浜松はおいしいお店がいっぱいあります。しかし悲しいかな、県境のおかげで、名古屋の情報よりも入ってくる量が少なくて、東三河に近いけど遠い存在と化しています。今日はかれしさんが静岡ローカル雑誌で見つけたRIVETに行きました。

本当は、隣の和食のお店ひいらぎというところで食べようとしましたが、45分くらいかかるということで、洋食に変更。RIVETでランチセットを頂きました。

店内はこげ茶色の木を活かしたのカントリーな感じ。おしゃれな雰囲気でデートにちょうどいい感じ。カウンターもあってディナータイムはキッシュなどと一緒にお酒を飲んだらおいしいのかもしれません。

しばらく待って出てきたのがコーンスープ。 ちょいと待って出てきたのが前菜。盛り付けがかわいいし、このキッシュがめっちゃおいしい!

またまた待って、オムライスと焼カレーライス。

rivetオムライス

rivetヤキカレーライス

おおおっ。おいしー。そして食後のコーヒー。全体的にボリュームが少ないけど、出てくるまでに時間がかかって、お腹も満腹。健康的な食事の仕方をしたように思います。

混んでいたから遅かったのか、いつも時間がかかるのかは次に行ってみないと分かりませんが、RIVETを出た後、隣のお店はお昼休憩のため閉店してました。RIVETに1時間半近くいてしまいました。時間があるときに行きたいお店。浜名湖競艇にはおしゃれな食べ物がないので、競艇デートした後にいかがでしょうか?

 

浜松餃子・浜太郎のギョウザを食べに行ったよ

浜太郎餃子

浜松餃子の定義って、めっちゃい曖昧なのねぇと浜松餃子学会のHPみて思いました。浜松餃子ってもやしが付け合せと定義だと思ってたんですが、違うんですね。とある日曜日に浜太郎という浜松市東区にある餃子屋さんに行ってきました。

浜太郎はお持ち帰りも通販もできて、店内で餃子定食が食べることがでいる飲食店です。店内はめっちゃきれい。餃子屋さんって汚いイメージがありますが、浜太郎はカフェみたいにきれいです。

餃子定食はにんにくの入っていない白餃子と入っている赤餃子があり、メニューにはキムチ餃子やしそ、チーズ、えび餃子もあります。もちろんギョウザといったらラーメンセットでというこもでき、胃心をめちゃくちゃくすぐるメニューとなっております。

浜太郎餃子

本日は水餃子セットを注文してみました。焼き餃子よりも水餃子のほうが私は好きです。ぎょうざの皮のプルプル具合がたまりません。

水餃子、本当にただ、熱湯でゆでただけなので、たれを別途つけないと味があんまりしません。ちょっとここはショック。たれをつけずに食べたい派なので肉に下味がついてたり、ゆでるのにスープを使ってるとありがたかった。残念。しかし量はちょうどよく、女性にちょうどいいくらいだと思います。男性メニューはラーメン定食とか、餃子の量を増やしたり、ご飯を大盛りにすればいいと思います。

いつも量が多くて食べきれないので、完食できる量だととっても後味がおいしいです。

昼時はめっちゃ混みます。餃子を焼くのに10分ほどかかる(なぜそんなにかかる、餃子を包んでいるのか?)ので時間には気を付けて。

浜太郎

マメゾンとんかつに行ってきました

マ・メゾンとんかつ

マメゾンといえば名古屋で有名な洋食屋さん。そんなマメゾンのとんかつバージョンがあること知ってましたか?

日進にあるとんかつマメゾンは大学がたくさん並ぶ通りにあります。
だから平日には学生限定メニューがあったりと他のマメゾンとは異色です。

本日いただいたメニューは日替わり定食味噌カツランチです。

マ・メゾンとんかつ

ランチはお得で1000円です。他のメニューは1500円位します。ご飯と豚汁、キャベツは食べ放題です

少食な私でもペロリと食べれました。お肉も柔らかく、油っこくなく美味しいです。

デートでも使えるトンカツ屋さんです。

岡崎でコショウのフレンチトーストランチを食べてとっても幸せ。

桜moonのフレンチトースト

やっほー。なんだか頭痛持ちになってしまったちえです。これは治らないのか…

今日は岡崎の桜moon(サクラムーン)というカフェでかれしさんとランチをしてきました。そのお店のフレンチトーストがとってもおいしかったので報告します。

桜moonのフレンチトースト

フレンチトーストといえばどんな味を思い出しますか?

多くの人が甘い味を思い出すかと思いますが、私の場合、塩コショウの味なんです。初めてフレンチトーストというものを食べたのは小学生のころ。親戚と一緒に行ったキャンプ場でした。その時の味がコショウだったのです。

それからキャンプ場から帰った後も家でよく作ってもらいました。そして作れるようにもなりました。(とはいっても卵とコショウをからめるだけですが)料理をすることもそのとき好きになったと思います。

その後、パン屋のフレンチトーストを食べた時、甘くて衝撃を受けました。こんなのフレンチトーストじゃない!!どこへ行っても提供されるフレンチトーストは甘くて、切ない思いをしていましたが、このサクラムーンではコショウのフレンチトーストを作ってくれてました。思い出の味とは違いますが、コショウのフレンチトーストと、ドレッシングが絶妙に合ってちょーおいしい。

また行きたいです。かれしさん!!!!。

でもランチメニューのフレンチトーストだったので、毎回あるとは限らないのかもしれない。その日その日によってランチメニューは変わるようです。通常メニューのフレンチトーストは甘いようです。

桜moonランチ

 

小龍包は恐怖心との戦い

包子

点心が好きです、餃子ではなくどちらかというと肉まんの皮が好きです。いわゆる蒸かした小麦の皮が好きなんです。豊川で食べられるところを知らないので、見つけるとついいっちゃうんだな。

岡崎の中華料理包子ということろに行きました。名前からしていい!

包子

蒸し料理はヘルシーです。小龍包を食べましたが、中に肉が入っていてもヘルシーだと思います。中には肉汁がじゅわーと詰まっていて、やけどをするかもしれないという恐怖心と格闘しながら食べるのがいいんです。

包子(パオズ)は中華料理でも上海料理のようで、豊川には北京料理屋しかないために豊川では食べれないようなんです。

豊川で食べることができる箇所の情報を求む。
パオズだけでは物足りないので塩ラーメンをたべました。私の中でラーメンっていったら塩なんですが、三河地方では人気がないように思うのは私だけなんでしょうか。

このお店、門構えは蕎麦屋さんです。それが一番面白かったです。

チキンカツとハムカツ定食

金屋食堂ハムカツ定食

金屋食堂に久しぶりに行きました。金屋食堂のホワイトボードにはかないません。

金屋食堂ハムカツ定食

ホワイトボードに書いてあるメニューを見てしまうと、今日しか食べれないかもしれないということで、つい注文してしまいます。

 

天ぷら定食と迷うところですが、今日はチキンカツとハムカツ定食を頂きました。

 

大きながんもどきが魅力的なおとうふ工房いしかわの飲食店とうふや豆蔵。

おとうふ工房いしかわ

さてさて、本日のお昼は♪
最近、愛用しているサイト、食べログ
口コミ件数が多い飲食店に行くことが多くなりつつある。
はっきりというが私は味音痴だと思う
他の店と比べてとなると、そのときは前の店の味を忘れていて比較もできない。
この店もオイシイとなる。
で今回行ったのが高浜市にある豆蔵
おとうふ工房いしかわに隣接する飲食店でした。
着いたのが11時30分前だったのですが、ランチタイムで並んでいたので、ひとまず、うちらも並んでみる。
これは味音痴の持論なんですが、
口コミの件数が多い店ほど、なにかおもしろいことがある。
それは店長だったり、お品書きだったり、
なんかしらインパクトがあるから口コミしたくなるのではないでしょうか。
やっぱただおいしいだけじゃ口コミにはならず、何かしらのエピソードがあってこそだと思います。
注文したのが豆蔵御膳1050円也

おとうふ工房いしかわランチ

とうふよりもえだまめごはんがお気に入りです。
でかいよがんもどき。
これだけでお腹がいっぱいです。

おとうふ工房いしかわ

豆腐と豆ばっかりで揚げ物ないけどいいですか
もの足りないが、たまには胃に優しく、晩ご飯をガッツりと食べる
おおおおっorz
私の胃が夜を心配している…
果たして夜メニューは…

姥捨SAは晴れていたら眺めが良いサービスエリア。

姥捨SAレストラン

牛に引かれて善光寺とよく言うけど、私の場合はかれしさんにひかれて善光寺参りです
とうとう行ってきました
7年に1度の御開帳、5月末までですよ。
話題に乗り遅れるな!行っとくべし。
ということで、東名高速から中央道で長野へ行ったのですが、
途中の姨捨SAでお昼ご飯。レストランにはなぜか、巨大な鯉のぼりが

姥捨SAレストラン

高速から見える景色も、チラホラと鯉のぼりが泳いでいたので、
きっと特産らしいということでおちつく
真偽は定かではないが、コレだけ大きいものが部屋にあるとインパクトがあっておもしろいです
で、そのレストランで注文したのが、コレ

姥捨かきあげ丼

山芋のかき揚げ丼!
でかっ!サービスエリアにあるレストランってどうしてみんな大きいんでしょうか?
値段も高いけど、1,2倍くらいの量があるんじゃないかといつも思うんですが、
もちろん、私は食べきれないので、
かれしさんに食べてもらうのですが…、私のせいで太らせているようで、気が引けます。。。。
人気NO.2メニューらしいです。
長野っていったら、山芋が特産みたいですね。
初めて知りました。毎日でもとろろ食べたいです。
おばすてサービスエリアといえば、景色が良いということで、パチリ

姥捨SA

天気が良かったら、私の写真の技術があればもっと良かったのに
夜景だとかなりきれいなんじゃないんでしょうか…
善光寺まで後もう少し、かれしさんの運転で目指してます