あいちの水とそらまめくん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
あいちの水

豊川の市民祭、おいでん祭に行ってきました。アンケートを答えたり、クイズをしたりしてボールペンやらバッジやら、試供品やらお菓子などをいただきました。そんな中でもらったものの一つがあいちの水です。このボトル缶は愛知県企業庁が水道水の大切さをPRするために作られているようです。愛知県の水道水は木曽川、長良川、矢作川、豊川から採取された水を使って水道水になります。この缶は木曽川でとられた水を原料にしているようです。ということは4種類あるのでしょうか…。それならばぜひ飲み比べをしてみたいものです。

あいちの水

頂いた資料を基にいろいろと検索をかけていくと、お水を頂いたところは大気汚染の観測所になっていて、1時間ごとに測定が行われているようです。そらまめくん(環境省大気汚染物質広域監視システム)空をまめに観測するからそらまめくん。おもしろすぎる。

測定結果をみると、私たちには見えないけれどいろいろと動いているんだなと思うのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA