昼でも見れるイルミネーション浜松市の竜ヶ岩洞に行ってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
竜ヶ岩洞イルミネーション中

昼間のイルミネーションは電球や配線で見た目が悪いよね。そんな話から昼間でもきれいなイルミネーションはないのかと探してみました。そして見つけたのが静岡県浜松市にある竜ヶ岩洞です。

竜ヶ岩洞とは(りゅうがしどう)

鍾乳洞です。全長約1000mの洞窟のうち約400mが一般公開され、観光地になっています。入場料は大人1000円としますが、鍾乳洞に入ったことがない人は見る価値がある価格です。

竜ヶ岩洞

鍾乳洞の神秘にふれることができて、きれいさに感動します。今回はこちらは触れずに、イルミネーションを紹介しましょう。

竜ヶ岩洞イルミネーション

入場料を払わなくても中央にようきた洞という洞窟があり、夏場はこの洞窟からの冷風と冷水を利用したクールスポットになっています。夏場でも冷水が自然と流れ足水を体験することができます。

竜ヶ岩洞イルミネーション

このようきた洞を利用したのが電飾洞窟ようきた土蛍です。

電飾洞窟ようきた土蛍に潜入。

竜ヶ岩洞イルミネーション入り口

入り口はかがまないと入れないサイズです。入ると青い光が壁と天井に散りばめられれて圧巻です。

途中は立てるところもありますが、かがまないと進めないところもあります。しかし

竜ヶ岩洞イルミネーション中

歩いて1,2分で行き止まり!

まぁ無料ですから、そんなものですね。狭い鍾乳洞の空間に散りばめられた青いLEDが街なかのイルミネーションよりは迫力がありました。

竜ヶ岩洞イルミネーション鍾乳洞

イルミネーションには飽きたという方はぜひ、竜ヶ岩洞イルミネーション電飾洞窟ようきた土蛍に行ってください。

他の洞窟にも行ってみたくなりました。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA