outoback(アウトバック)ステーキハウスに行ってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
outback

ブロンコビリーとか、さわやかとか、BIGBOYなどのメジャーなステーキハンバーグ屋さんでなくてアメリカ生まれのステーキ屋さんOUTBACKに行ってきました。

 

場所は名古屋の栄。丸栄の斜め向かいの地下1Fにあります。

outback

店内に案内されて、店員から担当の○○ですと、自己紹介された。そしてメニューのご案内。

聞いてもよく分からなかった。「なにかわからないことはありましたでしょうか?」ときかれたけど、カタカナ多すぎてついていけず、言っている言葉が分からなかったので、スルーしました。メニューを指さしてくれるとありがたいのに。

後から分かったことだけど、メインメニューを頼むとサイドメニューが2つついてくるみたい。今回はマッシュポテトと温野菜を頼みました。

ハンバーガーを注文したんだけど、でかい。アメリカサイズ。これ、どうやって食べるのでしょうか、結局私は上から1枚1枚はがしていきました。

outbackハンバーガー

温野菜はゆですぎ。ブロッコリーは口の中に入れるだけで緑の部分がほろほろと分解されます。人参もやわからすぎる。これがアメリカなのかとおもいながら食べました。

outbackチキンステーキ

味付けはこれがアメリカなのかと思いながら食べました。

メニューで手間取ったせいで、おいしく食べれなかったのが残念。客層も外国人比率が高い。外国の人と一緒に来るパターンのようで、お国柄というのが注文時にも食事をするときにも見えました。

異国の体験ができそうな場所それがoutbackです。他にも誕生日に行くと店員さんが歌ってくれるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA