豊川市にある大和の大イチョウで怪しい物体を発見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2015年の秋は暖かく紅葉も平年に比べると遅いようですね。豊川市のなかで旧一宮町にある大和の大イチョウを初めて見てきました。

2015-12-6の様子。黄色くはなっているものの緑の部分が見られる状態で、あともう少しの状態でした。次週が観光パンフレットに使われるような真っ黄色の大イチョウになるのではないでしょうか?

イチョウの全体像の写真を撮っていたらイチョウの側に怪しい物体を発見。カメラをズームしていくと????

なんだなんだ。

カメレオンのような、ワニのようなコンクリートで固められた物体を発見。4本足の生物をかたどったものと思われます。

子供のお遊戯道具として活躍していたのでしょうか?紅葉よりもこのコンクリート生物のほうがきになるのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA