カップルで行くなら夫婦岩に見に行こう。伊勢神宮のわかれるジンクスなんてぶっとばせ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
三重県夫婦岩

伊勢神宮、内宮に行く前に外宮に、さらにその前に二見興玉神社でみそぎをするという流れがあったようです。まぁそんなことも知らずに、伊勢神宮に行く前に立ち寄ったところが夫婦岩でした。

二見町にいくなら夫婦岩を見よう。

私は夫婦岩というものを知らなかったで、ひーくんがよくテレビでしめ縄をつけているところと言われて私はピンときました。あーよく台風で切れちゃうところ

伊勢神宮にはカップルで行くと分かれるというジンクスがあります。神様が女性だからやきもちを焼くんだと。幸い私たちは以前にも一緒に出掛けましたが、結婚まで漕ぎついております。二見興玉神社は縁結びや夫婦円満のご利益もあるそうなので立ち寄るといいでしょう。

それから夫婦&カップルで夫婦岩で撮るのが定石のようです。私たちも撮りました、さらにこちらの夫婦岩は全国夫婦岩サミット連絡協議会のメンバーのようです。

三重県夫婦岩

二見興玉神社の神様はかえるのようで、にカエルの置物がたくさん。着ぐるみもいました。伊勢・二見PRキャラクター ブージィとエルカだそうです。無事に帰るが名前の由来だそうです。あまりぱっとしませんが、ほかのゆるキャラが濃すぎるだけでしょう。

二見町かえる

旅館の中に塩を海水から作っているところホテルがあって塩結びの宿 岩戸館で工場見学ができます。泊まっていなくても見学はできます。普通の塩は白いですが、この塩は黄みがかっています。二見町で買うお土産だったら、コレしかないでしょう。あとはどこにでも売ってそうなものでした。

岩野の塩二見

他にも二見シーパラダイスという水族館もあって、こちらも近くに鳥羽水族館があるにもかかわらず人気スポットだとあとから聞きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA