豊橋市

豊橋のマスコット、トヨッキーの衝撃事実発覚。トヨッキーの本名

トヨッキー住民票

それは豊橋市図書館に行ったときのことでした。現在、豊橋中央図書館では第17回三遠南信地域資料展「ふるさとの妖怪をたずねて」を3/9まで見ることができます。豊橋妖怪パンまつりで豊橋の妖怪にも詳しくなっていたので、のぞきに行ってきました。

豊橋妖怪パン祭りに参戦!民話とベーカリーショップのコラボレーション 

第17回三遠南信地域資料展・図書館HP

豊橋のマスコットキャラであるトヨッキーは豊橋警察署の隣くらいにある、安久美神戸神明社 (あくみかんべしんめいしゃ)の豊橋鬼まつりの中心人物である赤鬼をモチーフにロボット型で豊橋の豊の字をあしらったゆるキャラです。

バルーン型ゆるキャラ常滑トコタンと豊橋トヨッキー 

【公式】豊橋鬼祭 安久美神戸神明社

豊橋に行くといろんなところでトヨッキーのグッズやイラストを見かけるのですが、トヨッキーはトヨッキーという名前だと思っていました。しかし。今回の資料展で発見してしまったのです。

トヨッキー住民票

本名:ホの国ヨシダ

まじかよ。この住民票は無料で豊橋市役所や窓口センターで発行できるそうです。豊橋市役所HPによると、このトヨッキーの着ぐるみ貸し出しができるそうです。

豊橋市/観光振興課/豊橋市のマスコット「トヨッキー」

豊橋で看板猫に会える猫庵ジェントリーでお気に入りの茶碗を見つけた

猫庵ジェントリー茶碗

先週、ひーくんと一緒に暮らし始めてから使ってきたお茶碗を割りました。(/ _ ; )。そんなところ置くから割れるんだって怒られてしまいました。そこに置かないとご飯をよそってくれんじゃん!!!!!

一緒に暮らし始めたときは、あれもこれもと買うものが多かったために、食器類は100円均一で済ませていましたが、これを機に、こじゃれた感を出すため、お気に入りの茶碗を探すことにしました。候補としてはイオンの中によくある織部でしたが、今回は行く方向が逆だったので猫庵ジェントリーで買うことにしました。

猫庵ジェントリー茶碗

猫庵ジェントリーは豊橋にある和雑貨屋さん。猫をモチーフとした雑貨の他、茶碗などの食器類がおいてあります。こんな感じの門構えです。入っていいのか、ピンポン押すのか迷いましたが、押さずにGO! ジェントリーは住宅街にありますが、駐車場は豊橋なのできちんとあります。ただし駐車場は広いですが、そこまでの道が狭いです。

そして、ここには看板猫が3匹も!いらっしゃるのです。今日は

  • 1匹はレジで店番。
  • もう1匹はおばあちゃん猫でグーグー(( _ _ ))..zzzZZ
  • さらにもう1匹は2階でホットカーペットでゴロゴロしていました。膝の上に乗られた―!

ここの女主人と、ひーくんは実家で買っている猫のことなどで猫談義で盛り上がってしまいました。お客さんも猫を飼っている猫が大好きな方が集まるようで、常連さんと思わしき方々とフレンドリーに話していました。

話は戻って、今回買ったお茶碗がこちら!

猫庵ジェントリー茶碗

100円からいっきに14倍になりましたが、とっても気に入っております。陶器なのに軽くて使いやすいです。いつもと同じようにごはんをよそったら大盛りになってしまいました。それでも米は同じなのに味まで変わったように感じてペロリと食べてしまいました!さすが14倍!!!これから大切に使いたいと思います。

ひーくんは猫さんのいるジェントリーを大変気に入ってしまったので、猫さん達に会いに、私は、小皿を買いに行きたいと思います。私の心をワシズカミするような、かわいいのがそろっています。

豊橋妖怪パン祭りに参戦!民話とベーカリーショップのコラボレーション

豊橋妖怪パン祭りポストカード

豊橋でおもしろそうなイベントを発見したので参加してきました。その名も

豊橋妖怪パン祭り!

豊橋妖怪パン祭りとは?

愛知県豊橋市を舞台に民話の中に語られた妖怪をパンで形作って販売、スタンプラリーをするのがこの豊橋パン祭りなのです。全部で16のベーカリーショップがエントリーし、その地域にパン屋さんと妖怪がタッグを組んでいます。

スタンプラリーの台紙は私は豊橋駅の新幹線側にある観光案内所で見つけたのですが、各パン屋さんにも置いてあります。また、公式サイトににもチラシがPDFであります。豊橋妖怪パン祭り

豊橋妖怪パンを買える店舗

まずパン屋さんに行くと、豊橋妖怪パン祭りの旗があります。今回は腕借り天狗を買えるラポール笑河童を買えるブーランジェリーコンティキの2店舗に寄りました。店舗に入ると豊橋妖怪パンがあります。限定5個から10個という限定のため、どうしても欲しい場合はパン屋さんに確認した方が良いのではないでしょうか?私たちは日曜日の12時過ぎぐらいにでかけて限定5個のパンをgetしました。

豊橋妖怪パン

豊橋妖怪パン

天狗とカッパ。かっぱの口が緑でめっちゃ怖い。カワイイではない

豊橋妖怪パンのおまけ

パンを買うとスタンプをゲット。スタンプを5個ためると50円引きになるそうです。割引どうこうよりも、各店舗のスタンプが妖怪の絵で楽しみでした。またパンを購入すると購入した店舗の豊橋妖怪パンの説明が書いたポストカードになっています。これ全部欲しいーと思いましたが、公式サイトに同じ説明と絵が載っていたので全部なくてもいいわと感じました。このあたりはもう少し隠してほしかった。

豊橋妖怪パン祭りスタンプラリー 豊橋妖怪パン祭りポストカード

豊橋妖怪パンはどうだった?

妖怪とパンの組み合わせはおもしろいと思いました。よくパン屋を口説いたなぁと思いました。ただ企画に妖怪らしさがないのが残念!お店に行って会えるものやもらえるものに秘密感が全くないので「ひっそりと隠れている妖怪」がみれなくて残念でした。もっと出し惜しみしてほしかったです。

パンだけでなく同時期に民話のイベントや図書館で民話集めましたみたいな企画をしてくれたらいいのに。緊急雇用創出事業でパン屋との交渉で忙しかったのかな。。

銀座のとんかつサンドで有名な梅林で修業した大将の店、豚吉

豚吉PS

豊橋市にある美味しいトンカツ屋、豚吉にいってきました。

豊橋の豚吉知ったきっかけ

豚吉の前の道路を通った時、この看板が、デカデカと見えてきました。気になります。 東海地方でPSに出た飲食店という、レッテルは魅力的です。そして看板にランチ950円とありました。

豚吉PS

豚吉に行ってみた。

豚吉ロース味噌カツ

入ってみたはランチメニューはなく、1400円からのメニュー。看板はずしておけよ。予算オーバーだよと思いながら座ってしまったものは仕方ないと思い注文。しかし、前のお客さんが、たくさんおり、40分近く料理が出てくるのに待たされました。ひとこと言ってくれればいいのに。

しかし、この肉厚を見れば、1枚にかかる時間も多いはずです。不満も吹き飛んだ。

みそトンカツロース定食。1450円。ボリュームが、あるのに、肉をペロリと食べてしまったのは、この味噌だれのせい。量が多くて飽きるかなと思いましたけど、甘辛い味噌だれが、肉汁と混ざってジューシー。ごはんがすすみます。

豚吉ロース味噌カツ定食

というわけで、このお店は特別な日に行きたいガッツリ飯とします。

ファミレスには鉄板スパとドリアは必須だと思った豊橋二川ファミレス立岩

立岩から揚げ

デニーズやガストのようなチェーン店のファミレスができる前にも昔っからファミレスはありました。家族で外食に利用する街の定食屋さんといったものでしょうか?今回は豊橋二川にある立岩に行ってきました。

二川には東海道五十三次の二川宿の資料館が有ったり、豊橋市地下資料館、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)があったりと、勝手に博物館の町って思っています。この辺りの小学校に通ってたら、生活の時間とか課外事業がおもしろかっただろうなと思います。

立岩

そんな二川にある昔っからあるファミリーレストラン立岩。ファミレスじゃなくてお食事処かもしれないし、定食屋かもしれないです。ひーくんは以前いったことがあるようでしたが、いつも改装しているイメージがあって、数年行ってないということで試してみることにしました。

立岩様子

ひーくんが来たときは様子がかわり、改装されていてきれいです。昔からあるところだと分煙されていないところが多いけど、立岩は分煙もしているので居心地がいいです。

立岩から揚げ

こちらが、ランチメニューのからあげ定食。ガッツリ系のから揚げではなく、ちょっとおしゃれじゃん!タルタルソースや柚子塩など味付けもおしゃれでした。ほかにも3種類ほどランチメニューがありました。

立岩メニュー

通常メニューはこんなかんじ。やっぱり、ファミレスといったら鉄板スパとドリアがないといけないと思うのは私だけでしょうか?同意者を求めます!食べてないけどオススメは鉄板スパとドリアです!

鉄板がマジ欲しくなってきた!

豊橋市地下資源館は年中自由研究のネタ探しができるところ

地下資源館入口

愛知県豊橋市に無料で楽しめる博物館「豊橋市地下資源館」があります。大人になってから行ってきました。

豊橋市地下資源館はその名の通り鉱石、宝石の原石などが国別や誕生石に分類して展示してあります。石炭や鉱石の取り出しかたみたいな紹介がある、石に興味を持ったお年ごろにはちょうどいい博物館です。私にもそんなときがあったなぁ。その時にここに来ていれば、別の道を歩んでいたかもしれない。

まずはコレ。洞窟が入口です(笑)作りものですが…奥にいるのは牛乳パックで作った豊橋のキャラクタートヨッキー。怖いよー。なぜここに置く。もっと入口でいいのに。

地下資源館入口

ちゃワクワクしませんか?この先いったい何があるんだろ?って。でも最初だけです。力尽きてしまったようであとは普通の展示会場普通です。鉱物の種類を知ることができますが、地下資源というより、資源というくくりになって、紙も資源、電気も資源という感じになっています。

地下資源館

途中から自由研究のネタとごちゃまぜになります。夏休み中は子供たちでにぎわうそうです。9月の週末でも多くの子供たちが楽しんでいました。私も理系女子の一人として興味はありましたが、イマイチ見せ方が…。手作り感満載です。こういうものは作るのが楽しいと思うのですが、作ったものを動かして楽しいのかなぁ

地下資源館自由研究

今でも子供には自由研究なんてものがあるのでしょうか?夏休みだけでなく通年で、科学に興味をもってほしいです。

併設の施設として豊橋視聴覚センターという自由研究のアイデアとプラネタリウムがあります。なにが視聴覚なん?というのは誰もが思っているでしょう。それでもここは無料。何時間いても無料なので、暇つぶしに来て見てはいかがでしょうか?私たちが行った9月は節電のためかエアコンの効きが悪くてムシムシしてました。せめて風どおりがあればいいですが、窓無建物なので、もう少し涼しくなったら長居ができるでしょう。

豊橋市地下資源館

豊橋みなとフェスティバルで

豊橋みなとフェスティバル

毎年海の日は、ライフポートとよはし周辺で、豊橋みなとフェスティバルというイベントがあります。

このイベントは豊橋港などの港を身近に感じてもらうための企画です。

海上保安庁の巡視船の見学ができて、船員の方からのレクチャーがあったりと、海猿でおなじみの潜水ボンベを担いでみたりと、普段できない体験ができて、とっても楽しいのです。

豊橋みなとフェスティバルIMG_0538 IMG_0536 巡視船

そのほかにも観覧艇にのって港から、沖まででて、解説しながら港の仕組みを教えてくれます。ちょうどこの日は風が強かったため、1日4回だったかな、出向する観覧艇が、私たちの後は強風のため中止となってしまいました。

写真は観覧艇から撮ったもの。私は船よりも、この赤いクレーンが大好きです・

観覧艇より

豊橋カレーうどんには賛否両論。

豊橋カレーうどん

豊橋カレーうどんが出た時は、なんじゃそれって思ってたけど、いまでもやっぱりそう思う。

豊橋カレーうどんはカレーと、うどんと、とろろと、ご飯が層になっているものです。食べ方は、好きなように食べればいい。最初から混ぜる人もいるし、上から順番に食べる人もいる。

豊橋カレーうどん

私は上から派だが、1回しか食べたことがない。やっぱりとろろとカレーは別々で食したい。

豊橋カレーうどんをまとめている豊橋観光コンベンション協会のHPには上のようなMAPをあって分かりやすい。

このカレーうどん。順次、知名度を拡大しつつあるようで、2012全国ご当地うどんサミットで現地投票準グランプリを獲得したようです。いなり寿司もそうだけど、市内に住むどれくらいの人たちがこういったご当地グルメを食べているんだろう考えてしまった。

 

こりゃクエールは名前が秀逸。

うずらカッター

こりゃクエールとはうずら肉の商品名です。豊橋市はウズラ卵の生産高1位なくらい有名なんです。ウズラ卵を食べたことがあっても、肉はないぞ?あいちを食べにおいでん祭でうずら肉を食べることができるようです。

うずらだけに特化した豊橋うずら農協なんてものも豊橋市にはあるようです。

うずらと言ったら卵がメジャーですけど、肉も食べれるようなんです。まぁ鶏だから食べれて当然かと思いましが、スーパーに行っても売られてないので、そんなことは思いつかなかったです。

しかしフランスではうずら肉が高級肉として食されているようなんです

今はまだ、居酒屋などに卸している段階のようですが、近いうちにスーパーに並ぶといいなぁ。もしくは、ウズラ卵とうずら肉、どう見たったお土産向きな食材です。ビールのつまみとしてうずら肉を焼いたものを真空パックにしてキオスクで売ってください。新幹線に乗った時に買いたいから。

東三河の蕎麦屋には必ずあるうずらの殻を割るはさみ。

うずらカッター

かれしさんは欲しいらしい。

蕎麦屋に行くたびに言う。

しかしうずらを買う機会、レシピもない。

うずらをおいしく食べるレシピありませんか?

豊川&豊橋で有名なあんかけパスタ屋さんチャオに行って懐かしむ。何を???

あんかけパスタチャオ

豊川を直撃した台風の日、かれしさんと私はアピタ向山店にあるスパゲッ亭チャオにいました。
チャオといえば、豊川&豊橋で、けっこう有名なチェーン店です。久しぶりに食べたくなったので行きました。

いろんなところに店舗があるのですが、それぞれ独自メニューがあり、面白いです。私が食べたのはチーズ…、名前忘れた。

あんかけパスタチャオ

チリソースとチーズが絡み合うおいしいパスタでした。アツアツの鉄板で冷めにくいので、最後まであたたかいパスタが食べることができるが鉄板スパの魅力です。

あんかけパスタとしてはカニクリームコロッケがのっているのが人気NO.2のようです。

あんかけパスタチャオカニクリーム

ポテトやウィンナーなどいろいろとトッピングもできるのもいいですよね。カニクリームコロッケパスタはかれしさんが注文しました。そうきたかぁ。