念願の渥美あさりの押し寿司を食べることができて、ちょーうれしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
渥美のあさりの押し寿司箱

あいちを食べにおいでん祭を計画的に狙っていた私たちが、まず最初にGETしたのは、もちろん渥美半島のあさりの押し寿司。

1本800円也と、このイベントでは高価な部類に入りますが、迷わずGETしてきました。そしてお持ち帰り。渥美のあさりの押し寿司箱

こんな感じでお土産に最適です。10時30分ごろに会場に着いたのですが、あさりの押し寿司にはあまり並んでいませんでした。人は匂いの出るものに並びたがる傾向があるようです。

渥美のあさりの押し寿司

そしてこれが中身。2年越しのあさりの押し寿司だったので、感無量。やっと出会えた!という感じです。

そして実食。

甘辛く煮たあさりと酢飯がマッチしておいしーーーです。

お土産にもらったらうれしいです。

ちなみに、このあさりの押し寿司。12時過ぎにイベント会場を通ると、売り切れでした。何本持ってきたのか知らないけど、作れる本数が少ないようです。こういったイベントには不向きですが、それを見越してか大あさりのフライを売っていたので料金調整のために買ってしまいました。

次にあさりの押し寿司が買えるのは来年1月からです。

渥美のあさりの押し寿司が販売されているところも限定されて、土日祝日に限定100本しか販売していないために、次に食べることができるのはいつになるのでしょうか…

 

ちょっと気になったのが、作られている製造元。豊川市小坂井町のメーカーが作っているので、商品表示に住所が書かれていて、ちょっと気持ちがなえた。ご当地グルメなんだから、材料の採集から製造、販売までをご当地で完結してほしいなと思いました。

あいちを食べにおいでん祭に行ってきた人たちのブログ

ミントな気分~ママ編~

この方もやはり、押し寿司を早々にgetしてる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA