餡子嫌いに朗報!餡なしたい焼きの食べられる名古屋のお店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
鯛焼き

名古屋で私のお気に入りの鯛焼き屋さんを見つけましたのでご紹介します。名古屋市東区にある万粒というたい焼き屋さんです。

まずはたい焼きの写真。少し小ぶりな感じもしますが、中身がおもしろい。

鯛焼き

割ってみると……

餡なしたいやき

餡がない!

私は甘い物があまり得意ではなく、食べられる餡子と食べられない餡子があって、人にもらう以外に餡子の入ったお菓子を買うことはありません。いつもはたい焼きはしっぽの餡子があまり入ってない方を少し食べて、残りはひーくんに押し付けることにしていますが、万粒のたいやきはもちろん完食です。餡なしたい焼きぜひ、他のところでも実施してほしいです。

屋台で餡なしたい焼きを作ってほしいとお願いしても断られるし…。あんまんや大福も皮だけが食べたい。。

もっちりとした皮生地のなかに黒糖が入っているようで、ほのかな甘みが、私の舌を満足させます。もちろん通常の餡子入りたいやきや、カスタード、季節限定たい焼きに、週替わりたい焼きがあります。

週替わり鯛焼き

これはピザたい焼きだったかな?これならお昼ごはんとしてもイケますね。店内はイートインのスペースがあり、セルフでお茶も飲めます。

万粒にはお店の前に車が2台止めることができますが、もし止まっていると、万粒の看板が隠れて見えなくなるので見逃します。たい焼きの旗が歩道沿いにありますが、気づきにくいです。地図を確認してから訪ねましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA