2013年 6月 の投稿一覧

らんぷでバニラチョコワッフルを注文したら驚いた。

らんぷやワッフル

愛知県で喫茶店といえばコメダと思われがちですが、愛知県の人は、コメダ好きというわけではありません。

ただ喫茶店好きなんです。

ほかにもしるびあ珈琲(漢字が分からん)や星野珈琲などのチェーン店があります。
今回、おすすめしたいのは、らんぷです。

今回行った先は、常滑競艇の帰りによったらんぷや知多店です。

らんぷカフェ

らんぷの外観は、どこも同じです。おしゃれな外観でとっても入りやすいです。

頼んだのはチョコバニラワッフル!だったかな。

メニューだとこう!

らんぷやワッフル
実際はこう!全然違う!

らんぷやワッフル

メニューと違ってしょぼくなっているというのはよくあるパターンだけど、らんぷやの場合は良くなってる。注文あってるよな???

やべぇ店員さんが来た!間違えたっていうつもりかなと思ったら

「すいません、クリームつけ忘れました」

調理場に持ち帰って出てきたら、こう!

らんぷやワッフル

また次も頼みたくなりました!

ただ、やっぱり朝行くとモーニングで混むので、ゆっくりしたいのなら、昼過ぎぐらいからがオススメです。

豊橋でライトアップされる賀茂の菖蒲園に行ってきたよ。

豊橋賀茂のしょうぶ園3

梅雨がはいる前の週くらいが花しょうぶの見ごろだと思います。知立や碧南の菖蒲園が有名ですが、豊橋にも花しょうぶ園があることご存知でしょうか?決して長久手の花しょうぶではありません!

豊橋賀茂のしょうぶ園3

菖蒲園があるのは豊橋のはずれ石巻!普段なら、なかなか用がないはずれの地に菖蒲園はあります。だから花しょうぶの咲く時期になると、豊橋駅から臨時バスはでるわ、田んぼ道に車通りが激しくなるわと、この時期とても賑やかで、屋台も出ています。

もともとは賀茂神社という神社の境内などに咲いていたしょうぶを豊橋市が整備したようで、wikiさんによると賀茂の菖蒲園には300種3万7000株あるそうです。

そしてこちらが先日ひーくんと出かけた、ライトアップ写真。昼間見ると赤い橋がいかにも作られた感があって、おもしろくないけど、夜見ると雰囲気が合ってこういうのもいいかなと思います。

豊橋賀茂のしょうぶ園2

300種類あるというのは、私には区別がついていないだけなのでしょうか…

豊橋賀茂のしょうぶ園

賀茂の菖蒲園のしょうぶ祭りは6/17までということですが、種類によっては今がピークのものがあります。そしてまだ咲いていないものも。

ただ、難点は車を持っていないと遠いということでしょうか。臨時バスがでていても、片道610円かかります。

これはJRでいうと豊橋から岡崎までの運賃になります。同じ市内なのにね。まぁバスでも40分かかりますが…それぐらい離れてるんですよ。

豊橋・賀茂のしょうぶ園

シムシティーに似たMegapolisゲームにはまってる

megapolis

ゲームは好きです。よくやる方です。パズルゲーム、RPG、それから育成ゲームが好きです。いま取り組んでいるのがMegapolisというゲーム。街を作るシムシティーのばったもんみたいなゲームです。

megapolis

でも、シムシティーとくらべると、ゴジラが来て町を壊されたり、火事にあったり、UFOがやってきたりすることもないから、安心してまちづくりに取り組めます。しかしお金が貯まらないから、まちづくりよりも効率のいいお金の稼ぎ方をするために、道路もつぶして、ひしめきあって建物を乱立させています。そのほかにも資材をためて、建物を作るという要素もあり、隣人から資材をもらって建てていくというSNS的要素もあります。

Megapolisで役に立った攻略法。

今ならはじめてのインストールで30MBのチップみたいなのがもらえる。最初は訳が分からず建物を建てるために使っていましたが、後々、個数が重要になってくる。ゲームの進み具合は遅くなるけど、ため込んだ方がいい。MBは土地拡大の時にしか使わないようにする。

水力発電所と給水システムはレベルが満たしたらすぐに取り組む。この2つでしばらくの水と電力はまかなえます。土地が狭いので建物を多く立てるためには太陽光パネルや風力発電などは、水力発電所ができたら売り払ったほうがいい

証券取引所もレベルを満たしたらすぐに立てる。1日1回くじみたいなのが引けてお金がもらえます。ポイントを満たせばアイテムももらえます。これに気が付かない人が結構います。

国立銀行、連邦準備銀行も作る。証券取引所のくじ引きみたいなどがタダで引ける回数が増えます。

高速道路、マリーナは土地を拡大してくれる。並べく早目に取り掛かる。レベルが上がるにつれて、建物の面積が1マスだったのが2マス、4マスとなり狭くなります。MBで土地を大きくすることも大事ですが、せっかくなら、材料をためて高速道路などをつくりましょう。

友達が多い人は資材がいる建物はバンバン立てる。友達が少ない人は資材がいる建物を1つにしてアイテムを集中させる。1つの建物を作るのに20個から80個いるものがあるのですが、友達からもらったり、こっちがあげたり、レベルが上がるとプレゼントされたりとさまざまな方法で資材が入ってきます。友達の中にいるコンピュータのひとが毎日資材を各3つ送ってくれるのですが、資材のいる建物が分散してると、資材も分散して、なかなか完成しません。隣人が少ない人は1つ建てたら他は建てない方が早く建ちます。しかし隣人が多い人はいろいろなものを建てておいた方が、隣人から資材をもらいやすくなります。私を含めてそうですが、隣人が欲しがっているアイテムしかあげません。自分だけもらいっぱなしのこともあるし、逆にあげっぱなしの人もいます。隣人が多いのなら、資材がいる建物は建てておいた方がアイテムがいっぱいもらえると思います。

寝る時間を有効に使う。生産工場を建てると物を作って1時間おき、6時間おきに収入が入ってきたりします。時間が経ってクリックしたらお金がもらえるシステムなので、起きる時間を逆算して、どの物を作るかを決めた方がいいです。学校や仕事の時間に合わせて作るのもいいと思います。

効率の悪い物はどんどん売る。最初に建てたカフェや風力発電、民家。効率が悪いので土地が狭くなったなと思ったら売りましょう。右下のブルドーザーをクリックするとゴミ箱がでてきます。それが売りです。

製材所、泉、飛行場、船舶設計事務所は建てると物をつくれる工場になってお金がもらえる。後半お金がなくて苦しみます。普通に建てた組み立てラインよりは効率がよくお金が稼げます。ただし建てるまでが大変です。

facebookとSocial Quantum、今現在パラレルワールド状態で街が2つ作れる状態。Social Quantumだと隣人が選べないけどfacebookだとリアルな友達が選べる。しかしゲームをしてないほうが多いので、写真をMegapolisしてますみたいなのにして、facebookのSocial Quantumのページに書き込むと友達申請がいっぱい来る。そして困る。後は想像に任す。

とまぁ、こんな感じでしょうか。今ひーくんと一緒にやってるけど、飽きっぽいひーくんがまだ続けているので私もしています。

 

 

 

Googleリーダーからfeedlyにのりかえたけど、まだ慣れない

Googleリーダーは6月いっぱいまでしか使えないということを知って早2カ月。今まで何もせずにいたけど、そろそろ動かないとやばいなと思い、feedlyに手を出してみました。

feedlyを選んだ理由

代替のRSSリーダーといえばライブドアとfeedlyしか思いつかなかった。いろいろ調べてみたけど、その2つの記事が多かった。ライブドアは好きではないので、feedly一択になった。

つまづいたところ

パソコンでfeedlyを使おうとしたとき、web上では見られないと分かった。言い方がおかしいな。ブラウザに拡張機能を入れて見ろって言われて、chromeに拡張機能を入れて見ている。この場合ほかのパソコンからどうやってみたらいいのか分からない。

iphoneからはアプリをインストールしてみれるが、基本的に英語ということで、つまづく。今までバッヂで何件の未読があるのかみれたけど、feedlyにはそれが表示されない。まだ探せてないだけかもしれない。

googleリーダーが終わるまで1カ月。早く次のを見つけないとため込んだRSSリストが無駄になっちゃうぜ

砥鹿神社のおみくじはすべてを見透かされているかもしれない

砥鹿神社

愛知県豊川市一宮町にある三河国一之宮砥鹿(とが)神社にお参りに行ってきました。

砥鹿神社は歴史が古い神社です。平安時代に編纂された延喜式(えんぎしき)の中にも神社の一覧に名

を連ねています。ご利益は家内安全や交通安全、商売繁盛などにご利益があるとされています。全部か?毎年5月の3,4,5日はお祭りで流鏑馬(やぶさめ)と呼ばれる儀式がありますが、馬に乗って的を射るものではなくて、子どもが馬に乗って、片手だったり両手を手綱から離して道路を駆け抜けるという儀式です。

砥鹿神社

地元にこんなに古くからある神社があるなんて知らなかったです。お祭りも1度だけ見に行ったことがありますが、目の前の道路に馬が駆け抜けるためにアスファルトの上に土を盛っていたのが私にはとてもおかしかったです。

さてそしてこれが今回引いたおみくじ

砥鹿神社おみくじ

これは、ひーくんのおみくじ。健康に注目!

体重と体脂肪を適正に保つ努力を。

ぽっちゃりとは言えないひーくんの体型。今年は神様が見張っているかもしれません。

 

砥鹿神社

 

2013年の6月のブログ目標

ブログを書いていて、毎日書くことが苦痛になってくる時があります。2週間くらいは毎日、毎日書けるんだけど、あるときぷつんと切れるのです。なかなか習慣化できません。月も変わったことだし、ということで6月の目標は

 

2013年の6月の目標

1日1件記事を書いてブログを更新する。

 

とは言いながら、すでに6/2が書けていない。おおおお

 

 

WordPressをマルチサイト化して分かったこと。

WordPress

WordPressでマルチサイトをやめて、また、いそいそと作り直しております(笑)

WordPress

私には興味のある分野がいろいろありすぎてサイト内容がごちゃごちゃになります。デートで行った観光地のこと、地元・愛知県豊川市のこと、WordPressのこと、iPhoneアプリのこと、NPOのこと。

最初は1つのブログでまとめていたんだけで、分野が違い過ぎて見ている人にとって負担になるのではないのかと思うようになりました。そのとき結論として、WordPressを分野別にサイトを管理するためにWordPressをマルチサイト化運用しました。

  • 結果、更新しなくなりました。管理画面は1つになっても、どのブログで書くかをイチイチ選ばないといけない。その上カテゴリも細分化されため手間が1つ増えることになる。
  • テーマ選びカスタマイズする時間が増えてしまった。このサイトは記事一覧が詳細の方が分かりやすい、カスタムフィールドを使った方が管理が楽と思い、WordPressにかなりカスタマイズをほどこしました。
  • SEOでは関係のない記事を同じサイトに書いていくとページ評価が悪くなると聞いていたのでサブドメイン形式のマルチサイトにしましたが、ひと月の訪問数が1万もない状態ではあまり関係ない。アクセス解析が別個になって、個別の数字が減少。ただモチベーションが下がるだけでした。

結局最後に残ったのはWordPressをいじくり倒して、やった感だけが残りました。記事を更新するのが面倒になってしまったのです。

結論として、マルチサイトは負担が増えるからやめた方がいい。まぁそんなこと分かりきってましたけど、やってみたかったんだよ。